2021/04/05 学部・学科

【総キャリ】入学式が行われました

2021年4月2日(金)、札幌国際大学短期大学部の第53回入学式が開催されました。

昨年度(2020年度)は新型コロナウイルスの感染拡大から、入学式は中止となってしまいましたが、今年度は感染対策を徹底して開催いたしました。そのため、総合生活キャリア学科の学生は、式典のネット中継を視聴する形で参加することとなり、またご家族の列席はご遠慮いただいたのは、大学トップページでもご紹介している通りです。

2年間の学びの始まりです!
式典はネット中継で視聴しました

2週間前に行われた卒業式(学位記授与式)とは違い、新たに入学することとなった1年次生はまだ知り合いも少ないようす。やや緊張しながら、指定された座席に着席する姿が印象的でした。

式典は前方のスクリーンで視聴する形でしたが、平野学長による入学許可、学長・理事長からのことばなどが披露され、札幌国際大学短期大学部の学生としての気持ちを新たにすることができたのではないでしょうか。

開始まで静かに待つ入学生
平野学長からの歓迎のことば
学長から直接歓迎を受けました

式典の終了後は、保健室からの新型コロナウイルス感染防止対策についての説明や、学生証の配布、そして翌日から始まるオリエンテーションの日程説明などが行われ、入学式は終了となりました。


総合生活キャリア学科は「自分の能力を伸ばしたい学生」を支援します。

2年間という短い期間ではありますが、自分の将来やなりたい姿を目指して学び、短大生としての生活を満喫してもらいたいと思います。

遅くなりましたが「新入生のみなさん、総合生活キャリア学科へようこそ!」

一覧へ戻る