クラブ&サークル
札幌国際大学 札幌国際大学
オープンキャンパス 入試案内 受験生の方へ 将来をサポート(キャリア支援)

女子バスケットボール部

活動紹介

目指すのは1部昇格。チームワークも自慢です。

女子バスケットボール部は、現在2部リーグに所属。2017年は北海道大学バスケットボール選手権大会2部4位でしたが、ウインターリーグでは3位に入賞し、今年度は1年生が9名(うちマネージャー3名)が入部し、2年生5名、3年生1名、4年生2名と若いチームで1部昇格を目標としています。練習は平日にはシュート練習や1対1、2対2、3対3で基礎練習を行い、土日はOGや他校との練習試合を通して実践力を高めています。学年に関係なく仲が良く、練習中も試合中も思ったことを言い合えるのがチームの特徴。メンバー同士の関わりを通して心も成長しています。

部員インタビュー

北海道でバスケットボールに
貢献していくのが夢。
部活を通して学ぶことも多くあります。

スポーツ人間学部 スポーツ指導学科 2年

部長 齋藤 百合菜さん(札幌山の手高校出身)

小学2年からバスケットボールを始め、全国大会を経験してきました。全国とのレベルの差を実感し、北海道のバスケットボールの底上げに貢献したくて、体育教員の免許やジュニアスポーツ指導員、トレーニング指導者などの資格が取得でき、将来の選択の幅が広い札幌国際大学を選びました。女子バスケットボール部は1、2年生7名が中心になって活動。課題はパスワークでつないでドリブルを少なくし、速くシンプルに攻めるスタイルを完成させることです。大学で気づいたのは、部活動を通して学ぶことの多さ。例えば、自分たちでメニューを考えることで自主性が、多くの人と関わることで多角的な視点が身につきます。チームも個人も成長できる部にしていきたいです。

部長 齋藤 百合菜さん部長 齋藤 百合菜さん

基本情報

2018年05月現在

部員数17名
目 標1部昇格
練習日

時 間
火金16:45~ 水18:00~
土日12:30~
練習場所第1体育館
部 室クラブ棟2階 212号室
部 費5,000円/年
チーム
スタッフ

顧問:新井 貢
ヘッドコーチ:塚本 重見

出身高校

道 内
札幌山の手高校/札幌北斗高校/北見商業高校/函館大学付属柏稜高校/恵庭北高校/海星学院高校/札幌東商業高校/札幌厚別高校 /紋別高校/滝上高校
道 外

過去の成績

2017年北海道大学バスケットボール選手権大会 2部 4位
2017年北海道大学ウインターカップ 3位
2017年北海道大学バスケットボール春季選手権大会 ベスト8

イベントカレンダー