クラブ&サークル
札幌国際大学 札幌国際大学
オープンキャンパス 入試案内 受験生の方へ 将来をサポート(キャリア支援)

女子駅伝部

活動紹介

2017年に創部。今後3年で全国上位へ。

2017年に発足した女子駅伝部は、監督指導のもと1年目で全日本大学女子駅伝に初出場することができました。雨降る全国の舞台は惜しい結果となりましたが、一人一人がレベルアップして、チーム全体でも競技力向上し、今年も全国大会出場を目指し少しでも昨年以上の成績を目標としています。
活動場所は、学内クロスカントリーコース及びグランド、構内道路、厚別競技場など。3月の合宿では全国レベルのチームと合同練習も実施するなど、強化を図っていいます。

部員インタビュー

またみんなで全国へ行きたい。創部2年目でチームの結束力も強くなり、目指すは全日本大学女子駅伝全国大会10位台。

スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科 2年

部長 青山 伶緒さん(青森県立弘前実業高校出身)

母親の勧めで小学校の時にマラソン大会に出場したことがきっかけとなり、その後中学・高校と陸上競技部に所属し、中長距離を走ってきました。高校での駅伝も経験しましたが、途中から人数が足りなくて出ることが出来ずに悔しい思いもしました。そんな時にスカウトにきていた吉澤監督から私の姿を見て、「トラックレースで燃え尽きていないと感じた」と言われ、自分でも高校で思っていた成績を残すことが出来なかったので、大学に入って頑張る決意をしました。2018年度から部長という立場になりましたが、あまり責任を重く感じることなく、選手としても結果を出していきたいと思います。
そして、昨年の経験を活かして今年こそは全日本大学女子駅伝全国大会で、個人でのタイムを少しでも更新して、チームとしては10位台を目指していきたいと考えています。

部長 青山 伶緒さん部長 青山 伶緒さん

基本情報

2018年04月現在

部員数12名
目 標全日本大学女子駅伝北海道地区大会優勝
全国大会出場
練習日

時 間
火〜日
練習場所学内グランド・クロスカントリーコース他
部 室5号館2階
部 費-
チーム
スタッフ

顧問:武井 昭也
監督:吉澤 賢二

出身高校

道 内
帯広農業高校/武修館高校/北見緑陵高校/遠軽高校/七飯高校
道 外
弘前実業高校/沼田女子高校/新潟商業高校/新島学園高校/対馬高校

※外国 台湾体育運動大学

過去の成績

2017年度
●北海道学生陸上競技対抗選手権大会(北海道インカレ)
女子 1500m決勝 3位  張  佳蓉 記録 4分53秒33
女子 5000m決勝 優勝   星野 莉子 記録 18分02秒52
        3位  青山 怜緒 記録 18分06秒40

●北海道大学女子駅伝対校選手権大会
優勝 記録 2時間11分41秒
1区 青山 伶緒 記録 23分51秒(6.52km)
2区 郡  結衣 記録 11分48秒(3.26km)
3区 張   佳蓉 記録 24分07秒(6.52km)
4区 中村 愛梨 記録 12分04秒(3.26km)
5区 星野 莉子 記録 36分11秒(9.78km)
6区 中塚世莉菜 記録 23分40秒(6.52km)

●天皇賜杯第86回日本学生陸上競技対抗選手権大会
23位 星野 莉子 記録 17分20秒(5.00km)

●全日本大学女子駅伝対校選手権大会
23位 記録 2時間18分29秒
1区 中塚世莉菜 記録 22分11秒(6.4km)
2区 張   佳蓉  記録 20分23秒(5.6km)
3区 青山 伶緒 記録 25分21秒(6.8km)
4区 郡  結衣 記録 18分11秒(4.8km)
5区 星野 莉子 記録 32分52秒(9.2km)
6区 植松 若那 記録 19分50秒(5.2km)


イベントカレンダー