クラブ&サークル
札幌国際大学 札幌国際大学
オープンキャンパス 入試案内 受験生の方へ 将来をサポート(キャリア・就職支援)

卓球部

活動紹介

練習の成果で、男女ともに全国大会へ出場。

札幌国際大学卓球部は男子の部が2011年、女子の部が2012年以に発足した新しいチームですが、練習日数を増やし、1試合1試合全力を尽くし、力をつけてきました。2019年の全日本大学総合卓球選手権大会(団体の部)北海道予選では、男女共に準優勝。男子は7年連続、女子は8年連続で全国大会団体出場を果たしました。さらに個人の部では全国大会の舞台に13名出場することができました。日々練習に励み、優秀な成績を残しています。

部員インタビュー

先輩と後輩の距離が近く、男女共に仲の良い

フレッシュな我が卓球部。勢いに乗って更に

上を目指します。

スポーツ人間学部 スポーツ指導学科 3年

男子主将 橋本 健輝さん(大阪桐蔭高校出身)

卓球経験者の両親に影響を受け、小学校5年生の時に卓球を始めました。中学校では初めて大会に出て、勝つことの「楽しさ」、負けることの「悔しさ」を徐々に覚えていきました。
高校は両親や周りの方たちの繋がりで卓球の名門校に進学することができました。それまで見たことのないプレーをする選手や有名な選手がいて、僕の卓球人生の中で濃く、充実した3年間となりました。高校では結果を残すことはできませんでしたが、本学に入学してからは僕の目標であった個人での全国大会出場を達成ですることができ、今後は全国大会で1回でも多く勝ち、団体戦では目標のインカレベスト16を目指して精進していきたいです。
また、我が卓球部は、先輩と後輩の距離が近く、男女ともに仲良く、メリハリがしっかりしたチームです。このチームワークを武器に北海道内でも全国でも活躍していきたいと思います。

男子主将 橋本 健輝さん男子主将 橋本 健輝さん

基本情報

2019年11月現在

部員数40名
目 標全国大会でベスト16 or ベスト8進出
練習日

時 間
月水金16:30~18:30、火木16:30~21:00
土13:00~18:30
練習場所アリーナ
部 室クラブ棟1階 105号室
部 費24,000円/年 ※半年ごとに12,000円徴収
チーム
スタッフ

男女部長・女子監督:国田 賢治
男子監督:江藤 卓

出身高校

道 内
旭川実業高校/恵庭北高校/恵庭南高校/帯広大谷高校/釧路商業高校/江陵高校/駒大苫小牧高校/札幌大谷高校/札幌清田高校/札幌光星高校/札幌東豊高校/札幌龍谷学園高校/苫小牧総経高校/とわの森三愛高校/函館有斗高校/広尾高校/北海高校/北海道科学大高校 /留萌高校
道 外
大阪桐蔭高校/関西高校/七戸高校/三浦学苑高校/和光高校 /利府高校/精華高校

過去の成績

[男子]
2019年全国大会団体予選

2019年全国大会個人

準優勝(7年連続インカレ団体出場)

9名出場

2019年全道大会個人

2018年全道大会団体

シングルス3回優勝/ダブルス2回優勝

4回優勝

[女子]
2019年全国大会団体予選

2019年全国大会個人

準優勝(8年連続インカレ団体出場)

4名出場

2019年全道大会個人

2018年全道大会団体

ダブルス1回優勝

1回優勝

イベントカレンダー