一歩ずつ
常に前へ

- EKIDEN <women‘s> -

女子駅伝部

活動紹介

4年連続優勝。
北海道では敵なし。

 2017年に創部以来、4年連続で地区予選を勝ち抜き、全日本大学女子駅伝対校選手権大会に出場しています。毎年、前年大会の記録を上回ることを目標に、日々の練習に励んでいます。

 部員一人ひとりが生き生きとしていて、他の大学に比べて選手層が厚いのが強みです。競技経験の豊富な選手が多く、どんなことがあっても目標に向かって乗り越えていけるメンバーが揃っているのはチームの誇り。

 毎年、全日本女子駅伝では北海道での地区予選よりもタイムが落ちてしまい、力を発揮し切れていません。来年こそは、雪辱できるよう頑張ります。

部員インタビュー

一人ひとりがチームのために切磋琢磨。
全国の舞台で仲間とたすきを繋ぎきりたい。

スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科2年
矢田目 朱音さん(東海大学山形高等学校出身)

 子どもの頃から走ることが大好きで、中学1年のとき友人に誘われて駅伝を始めました。高校時代、このまま競技を続けるかどうか悩んだとき、顧問の先生に勧められたのが札幌国際大学への進学でした。女子駅伝部は新しい部ですが、部員一人ひとりがチームのことを想いながら、競技への意識を高め切磋琢磨する雰囲気ができています。

 たくさんの方々に支えられ、何不自由なく競技に取り組むことができることに感謝しかありません。駅伝部の仲間に出会えたからこそ、より鮮やかで充実した競技人生を送ることができています。かつて悩んだとき、競技を辞めず国際大学に進む道を選んでよかったと思っています。来年はこの仲間たちと再び全国大会に出場し、たすきを繋ぎきって今年の記録を打ち破ることを目標に、日々の練習に励んでいます。

基本情報

部員数
7名
目 標
全国大会出場、前年の記録更新
練習日・時間
月曜 朝練習フリー・本練習オフ
火曜〜金曜15:00〜17:00
土・日曜・祝日 午前中本練習
練習場所
学内クロスカントリーコース及びグラウンド、ロード、陸上競技場など
部 室
5号館2階
部 費
-
チームスタッフ
監督:工藤 裕行

出身高校

【道内】
帯広農業高校/北見緑陵高校/遠軽高校/札幌創成高校/札幌啓北商業高校/士別翔雲高校

【道外】
弘前実業高校/沼田女子高校/新潟商業高校/新島学園高校/東海大山形高校/青森山田高校

過去の成績

  • ●北海道学生陸上競技対抗選手権大会(2019年北海道インカレ)

    女子 1500m決勝
    優勝 阿部 麻莉亜 記録 4分 43秒 18
    女子 5000m決勝
    優勝 中塚 世莉菜 記録 16分 51秒 73(大会新)
    2位 青山 怜緒 記録 17分 08秒 40
    女子 10000m決勝
    優勝 中塚 世莉菜 記録 35分 07秒 33(大会新)
    女子 10000mW決勝
    優勝 阿部 麻莉亜 記録 49分 53秒 57(大会新)
  • ●第26回北海道大学女子駅伝対校選手権大会(2019年)

    優勝記録 2時間 07分 18秒 大会新記録

    1区 阿部 麻莉亜 記録 22分 48秒(6.52km)

    2区 植松 若那 記録 11分 20秒 (3.26km)

    3区 星野 莉子 記録 24分 00秒(6.52km)

    4区 村雲 央佳 記録 11分 17秒 (3.26km)

    5区 中塚 世莉菜 記録 35分 01秒 (9.78km)

    6区 青山 怜緒 記録 22分 52秒(6.52km)

  • ●天皇賜杯第87回日本学生陸上競技対抗選手権大会(2018年)

    20位 中塚 世莉菜 記録 17分 33秒 (5.00km)

    10位 阿部 麻莉亜 記録 50分 36秒 07(10000mW)

  • ●全日本大学女子駅伝対校選手権大会 (2018年)

    18位 記録 2時間 13分 03秒

    1区 中塚 世莉菜 記録 21分 28秒(6.4km)区間11位

    2区 張 佳替 記録 19分 04秒(5.6km)区間12位

    3区 阿部 麻莉亜 記録 23分 52秒(6.8km)区間16位

    4区 青山 怜緒 記録 17分 06秒(4.8km)区間18位

    5区 星野 莉子 記録 31分 59秒(9.2km)区間17位

    6区 番場 美紅 記録 19分 34秒(5.2km)区間23位

  • ●天皇賜杯第86回日本学生陸上競技対抗選手権大会(2017年)

    23位 星野 莉子 記録 17分 20秒(5.00km)