札幌国際大学について

about スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科 原 一将

学部・学科名
スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科
教員名
原 一将
1)略歴:最終学歴 ・北海道大学大学院教育学院
・株式会社毎日コミュニケーションズ
・有限会社ベネフィットワーク(代表取締役社長)
・札幌国際大学講師
・札幌国際大学准教授
2)学位 教育学修士
3)資格:オプション
(専門分野、教育分野に関わるもの)
キャリアコンサルタント(国家資格)
4)担当科目 「スポーツフィールドワークⅠ」「キャリア形成論」「キャリアデザインⅠ・Ⅱ」「キャリア研究Ⅰ・Ⅱ」「基礎演習Ⅰ・Ⅱ」「応用演習Ⅰ・Ⅱ」「テーマ研究Ⅰ・Ⅱ」「卒業研究」「キャリア形成演習」「キャリア形成特論」
5)専門分野 キャリア教育、産業教育、ビジネス基礎・応用
6)研究テーマ ・優秀なアスリートと優秀なビジネスパーソンの行動特性
・新規学卒者の離職率が高い業界の問題点
・中小零細企業の採用施策に関する研究
・社会人基礎力を普遍的ベースとしたキャリア開発
・企業の採用活動と学生の就職活動
・ブラック企業の実態
7)所属学会 日本ビジネス実務学会、日本インターンシップ学会、日本キャリア開発協会
8)著書、論文、発表、作品等 ・自動車ディーラーにおける労働と労使関係
(発表:令和4年3月 社会政策学会北海道支部)
・地元志向が強い学生の職業選択-自動車ディーラーに着目して-
(発表:令和4年2月 日本ビジネス実務学会北海道ブロック研究会)
・全員参加型経営におけるインターンシップの事例~産学連携のないプログラム効果~
(共同発表:令和3年9月 日本インターンシップ学会全国大会)
・流通業におけるオンラインインターンシップの現状と可能性
 -導入企業へのヒアリング調査から-
 (発表:令和3年3月 日本インターンシップ学会北海道支部研究会)
・一般財団法人北海道商工会議所連合会との人材育成に関するプロジェクト
 (奨励研究:平成27年4月~平成30年4月 共同研究:令和3年4月)
・一般社団法人北海道商工会議所連合会との人材育成に関するプロジェクト報告書
~早期の企業訪問による、就業・キャリア意識向上についての研究
(共著:令和2年6月 札幌国際大学地域・産学連携センター年報第5号)
・大学低学年における就業条件決定の要因
-早期企業訪問プロジェクトによる学生の意識の変化から
(共著:令和2年3月 札幌国際大学紀要第51号)
・札幌国際大学の学生と働いている社会人の仕事観の違い
(単著:平成30年3月 札幌国際大学紀要50号)
9)メッセージ、個人ホームページ等:
オプション(研究テーマ・活動の紹介)
有限会社ベネフィットワーク・ホームページ
http://www.benefit-work.jp