大学からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症予防対策紹介

秋学期を開始するにあたって本学の新型コロナウイルス感染症予防対策をご紹介します。

 

1、シャトルバス

入口には手指消毒の消毒液を設置し換気のため常時すべての窓を開けた状態で乗車頂きます。座席については、ソーシャルディスタンスを確保するため
左右の窓側と補助席に乗車。また、乗車の際には必ずマスクの着用とバス車内での会話は控えて頂きます。

 

 

2、教室

各教室には消毒液を設置し、授業後は各自消毒していただきます。席についてもソーシャルディスタンスを確保し、席を空けて着席してもらいます。

 

 

3、施設

エレベーターは大きさにより定員を決めています。事務局にはビニールシート、トイレはペーパーを設置しています。マスクはゴミ箱に入れず、持ち帰ってください。

 

 

4、施設②

食堂ではレーンに沿い、距離を開けて並んで下さい。トレーニングルームなどは使用後各自で消毒しましょう。

 

 

5、除菌

毎日消毒作業をします。