大学からのお知らせ

台湾の育達科技大学&世界高校の学生30名が本学を訪れました。

台湾より育達科技大学、世界高校の学生がショートステイプログラムにて本学に来学されました。

1月6日(月)に札幌に到着し、1月12日(日)まで市内近郊の保育施設の見学、「野外で遊ぼう」などの本学のイベントへ参加、小樽や札幌の観光などをする予定です。
同校からは、幼児教育を学ぶ学生や保育従事者など、総勢30名が参加し、台湾とは大きく異なる「日本式の幼児教育」を肌で感じて学んでいただきます。

1月7日(火)には心理学科子ども心理専攻の学生と幼児教育保育学科の学生がキャンパスツアー、歓迎会、日本文化体験などを一緒に行い、交流を深めました。