大学からのお知らせ

【スポーツ人間学部】10周年記念講演が開催されました。

 スポーツ人間学部10周年記念講演「日本における女性アスリート支援」が開催されました。

 特別講師として日本スポーツ振興センターの松井陽子さんをお招きし、「我が国の女性スポーツアスリート支援」をテーマにお話ししていただきました。2013年度から開始されている女性アスリートの育成・支援プロジェクトについて、女性特有の課題により中断されてしまうキャリアに対する医学・科学等の視点から研究、支援を行っている施設などの説明をしていただきました。

 イベントの中では、教育講演として日本体育大学教授の須永美歌子さんから「女性アスリートの医科学サポート」についてお話していただきました。
また、「女性アスリート支援のこれまでとこれから」をテーマにトークセッションを開催しました。パネリストには、三宮恵利子さん(スピードスケート元日本代表)、室伏由佳さん(ハンマー投げ元日本代表)、野口まゆみさん(バスケットボール元日本代表)、高嶌遥さん(アイスホッケー元日本代表)の4名にご参加いただき、セッションしていただきました。

 講演会後には講演していただいた方々との懇親会も行われ、終始和やかな雰囲気でイベントが終了しました。

学生主体でイベントを進行し、実際にプロジェクトに携わる方々とお話をすることで学生にとって貴重な体験となりました。

ご参加、ご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。