大学からのお知らせ

北海道商工会議所連合会との共同展開授業

11月20日(水)、道内の中小企業・団体の役員の方5名、および北海道新聞社の経済部記者をお招きして、四大:スポーツ人間学部、短大:総合生活キャリア学科の学生を対象に「社会人講座」を実施しました。

本講座は北海道商工会議所連合会との共同研究事業により実施しているもので、 2015年から継続して行われています。普段接することの少ない「社会人」から、仕事への取組姿勢ややりがい、また普段の生活の状況など、学生としては知る機会が少ないお話を伺い、将来の就職活動やキャリアの形成の一助とすることを目的としています。

また企業・団体の方にも、現在の学生が抱える不安や現状、就職に対してどのように捉えているかを知ってもらい、採用活動や若手社員の育成に活用していただくことや、採用活動のミスマッチを防ぐための手段を検討することも、研究として視野に入れいています。講座の特徴は、道内中小企業・団体の経営者、役職者から「生の声を聞かせていただく」ことにあります。就職説明会とは異なり、講師自身の人生や、これからの人材となる学生への熱い思いについても、講師から語られていました。

講師からのお話に先立ち、北海道新聞社の記者である宇野一征氏より、「新聞の読み方」について基調講話をしていただきました。日頃、新聞を読まない、という学生もずいぶん増えているようですが、いかに新聞が情報収集にすぐれたツールであるか、情報の宝庫であるかが多少なりとも理解できたと思います。

今回は、倶知安、滝川、砂川、浦河とすべて札幌以外の都市から講師を招聘いたしました。さまざまな地域で活躍する企業と大学生の架け橋として、大学の役割はこれまで以上に重要になります。

今後も札幌国際大学・札幌国際大学短期大学部では、早期からのキャリア形成を進めることで、学生、企業・団体、そして社会のニーズに応えられるよう、活動・研究を進めて参ります。

今回ご協力をいただいた講師の方々(50音順)
上田 宗寛 様 上田建設工業株式会社 代表取締役専務
宇野 一征 様 株式会社北海道新聞社 経済部次長
柏谷 匡胤 様 横関建設工業株式会社 代表取締役社長
木田 佳孝 様 日交ハイヤー株式会社 常務取締役
中嶋 隆 様 株式会社空間工房 代表取締役
水島 聖一 様 三共建具工業株式会社 専務取締