大学からのお知らせ

今金プロジェクト2017が始動

地域連携事業の協定を結ぶ今金町において、今年もプロジェクトが始まりました。今年度のテーマは、「今金町美利河地区をフィールドに地域課題の解決方策を提案する」です。

 

 

大学の3つの学部(人文学部現代文化学科、観光学部観光ビジネス学科、スポーツ人間学部スポーツ指導学科・スポーツビジネス学科)の学生が、「健康」「歴史」「観光」をキーワードに、地域課題の解決方策を、同町の中学生と共に協議し、提案します。

 

 

7月16日~17日に実施した第1回フィールドワークでは、今金町美利河地区の魅力ある資源や地域の現状課題について、町民の皆さんからお話を伺うと共に、現場の確認をいたしました。次回は、9月に実施予定です。