大学からのお知らせ

ノルディーア北海道と運営協力に関する覚書に調印しました

札幌国際大学とノルディーア北海道との運営協力に関する覚書の調印について


調印後握手を交わす濱田学長(写真左)と熊谷代表

3月30日、札幌国際大学とノルディーア北海道は運営協力に関して合意し、濱田康行学長、熊谷輝男代表が覚書に調印しました。

本学は、2009 年度にスポーツ人間学部を立ち上げ、スポーツビジネス学科、スポーツ指導学科ともに3 年目を迎えます。両学科ともに3年目を迎えるにあたり、学部生のさらなるフィールドワークの場を検討していました。

そこで、かねてより本学に対し「なでしこチャレンジリーグイースト」(なでしこリーグ2部東日本地区)のホームゲーム運営協力の依頼をいただいていたノルディーア北海道と覚書を交わし、本学としては学生の実践経験の場として、また、同クラブとしては試合運営の充実を図ることを目指すこととしました。

なお、リーグホームゲーム第1戦は5月15日(日)(11時kick off 会場:札幌サッカーアミューズメントパーク)で、9月までの約7試合のホームゲームを、本学スポーツ人間学部学生を中心としたプロジェクトチームがサポートすることを予定しています。