資料請求 学科ブログ クラブ&サークル オープンキャンパス Facebook LINE@ twitter
短期大学部 幼児教育保育学科 「子どもが好き!」あなたのこの気持ちを一生の仕事に変えていくストーリーがここにあります。
短期大学部 幼児教育保育学科 「子どもが好き!」あなたのこの気持ちを一生の仕事に変えていくストーリーがここにあります。

卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

学位:短期大学士(幼児教育)

幼児教育保育学科は現代の保育に必要な理論や技術を身に付け、共感的な感性と知性に支えられた、人間性豊かな保育者を養成することを目的としており、所定の期間在学し、学科の教育理念、教育目標に沿って設定した授業科目を履修して、所定の単位数を修得し、卒業までに下記に示す姿勢や能力を身に付けた学生に卒業を認定し、学位規則に従い短期大学士の学位を授与する。

  1. 子どもの安全を守るための適切な配慮ができる学生
  2. 子どもの発達段階にあった保育ができる知識と技術を身に付けている学生
  3. 子どもの健やかな育ちのために、必要な保護者支援ができる学生
  4. 保育者の社会的な使命を自覚し、責任ある行動をとることができる学生
  5. 保育者に求められる態度・姿勢と、社会人に必要な教養を身に付けている学生

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

幼児教育保育学科は、現代の保育に必要な理論や技術を身に付け、共感的な感性と知性に支えられた、人間性豊かな保育者を養成することを目的としており、学生が卒業までにこの目的を達成するための教育課程を下記に示す教育課程編成・実施の方針に基づき設定する。

  1. 高大接続の観点から、短大教育への円滑な移行を促すため、初年次教育の充実を図る。
  2. 2年間の学修により保育者として必要な基礎力を身に付けることを目的として、子どもの健やかな成長を支えるための科目、子どもへの教育をおこなうための科目、保護者を支援するための科目、社会人として必要な教養を身に付けるための科目を設定する。
  3. 本学科の教育を特徴づけるため、学びの土台を育てる「子どもの遊び演習」、「ことばの力」や、学生の興味・関心をさらに高める「保育プロジェクト演習」、「表現課題演習(基礎)」などを設定する。
  4. 理論、演習、実習のそれぞれの科目を適切に配置し有機的に連関させることを目的として、自分が学んでいる科目がどのような意味をもち、どのような到達目標があるのかを自覚できる「カリキュラム・ステップ」を設定し、科目を配置する。
    ステップ0「学びへの期待を高める」
    ステップ1「保育という仕事を知る」
    ステップ2「子どもを知る」
    ステップ3「保育の方法を知る」
    ステップ4「保育者支援を知る」
    ステップ5「保育者としての仕上げをする」
  5. 演習、実習、インターンシップ等を通じた実践的・体験的な学びを重視し、能動的・自主的な学修の充実を図る。
  6. キャリア形成の観点から、キャリア科目を体系的に設定し、社会的・職業的自立に必要な能力・態度を育む。
  7. 成績評価の公正さと透明性を確保するため、シラバスに記載する成績評価基準・方法等および学則、規程等に定める所定単位修得により学修成果を評価し、その客観性を担保するため、複層的な積み上げによる多面的・総合的な成績評価を実施する。

入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)

幼児教育保育学科は、現代の保育に必要な理論や技術を身に付け、共感的な感性と知性に支えられた、人間性豊かな保育者を養成することを目的としている。

【求める学生像】

本学科は、上記のような人材を育成するため、本学科の目的に賛同し、本学科の教育に関心を持つ、以下のような人を受け入れる。

  1. 保育者としての社会的意義を理解し、子どもへの保育や保護者への支援を積極的に学びたいと強く望む人
  2. 保育者として求められる知識や技能を、自らの努力および仲間との協同を通して身に付けていこうとする人
  3. 保育には、子どもの生命の安全を守るという側面と、子どもの育ちを促すという側面がある。それらを学ぶ力が備わっている人
  4. 保育の現場では保育者同士の協力が必要であり、良き保育者となるために、仲間と一緒に学び合っていくことができる人
  5. 保育者としての責任と使命を知り、よりよい保育者を目指して自らの人間性や資質・能力を高め続けることができる人
  6. 子どもの健やかな育ちを支えるために向上心をもち、常に学び続ける意欲がある人
  7. 本学科の幼児教育保育に関する体系的・実践的なカリキュラムの下、身に付けた幅広い教養、専門的知識、技能、論理的思考力、コミュニケーション能力、表現力を生かし、幼児教育保育分野における課題を主体的に探究し、地域社会に貢献することのできる人

なお、本学科への入学を希望する人は、高等学校の教育課程等において、次のような姿勢、能力を身に付けていることを求める。

  1. 学科の教育に適応できる基礎学力
    特に、資料を読み解き、考えを表現し、他者との円滑なコミュニケーションを図るために、国語の基礎的能力を要する。また、保育分野において英語力が必要とされているため英語の基礎的能力も要する。
  2. 部活動等を通じて得られた協同する姿勢
  3. ボランティア活動等を通じて得られた社会貢献への姿勢
  4. 現代社会における保育の動きに目を向ける姿勢

学科の特色学科の特色

大好きな子どもたちと一緒に、生活や遊び、学びを創造しながら成長していけるのが保育者の仕事です。
そのために必要な力を、幅広く専門性の高い授業や子どもたちと接する豊富な機会を通して、楽しく学びながら確実に身につけます。

実習・演習を柱にしたカリキュラム

2年間で保育者としての即戦力を身につけるために、本学付属幼稚園で早い段階から実習をスタートするほか、「子どもの広場」や「わくわくフェスティバル」などのイベントで子どもと積極的に関わることで、授業の内容をより深く理解できます。

学生一人ひとりに目を配り基礎から指導

子どものために自ら動く姿勢や、保護者の相談に対応できる能力など、現場で必要とされる基礎を徹底指導します。

「こども音楽療育士」資格取得が可能

道内では本学のみ「こども音楽療育士」の資格取得が可能です。音楽を通して障がいを持つ子どもの援助を行うための知識・技術を学ぶことで、保育者としてより多様なアプローチができるようになります。

学生一人ひとりに目を配り基礎から指導

子どものために自ら動く姿勢や、保護者の相談に対応できる能力など、現場で必要とされる基礎を徹底指導します。

保育士・幼稚園教諭は
学びの内容が大切。
だからこそどのように学ぶかを
考えてみませんか。

  • 30年の伝統を受け継ぐ学生主体の
    表現イベント「わくわくフェスティバル」
  • 冷暖房完備!
    いつでも思いっきり練習できる
    防音ピアノ練習室(15個室)
  • 子どもの遊び空間を再現!
    授業でも活用する遊びの演習室
  • 免許・資格を活かしてこそ本物の就職実績
    就職率100%、高い専門職比率!
  • 高い授業満足度と学生との対話を重視

わくわくフェスティバル「サーカス物語」

付属幼稚園実習の様子

子どもたちの「せんせい」へ 2年間でステップアップ 子どもたちの「せんせい」へ 2年間でステップアップ

STEP 0

子どもの遊び演習

遊びは成長に不可欠なもの。子どもと楽しく遊ぶには、自分がその楽しさを知らなければなりません。様々な遊びを体験し、楽しさを知るための授業です。

STEP 1

ピアノ基礎演習

初心者でも経験者でもそれぞれの進度に合わせて安心して取り組めるよう、教員と学生のマンツーマンレッスンの形態で行います。子どもたちと豊かな感性を持って、楽しく演奏できるように取り組みます。

STEP 2

幼児理解

幼児の生活や遊びの中で、幼児の発達や学び及びその過程で生じるつまずき、その要因を把握するための原理や対応の方法を学ぶ科目です。

STEP 3

保育方法論

子どもの健やかな育ちを保障する保育の在り方を様々な角度から学びます。幼児理解に基づく保育を計画・実践し省察する力を携えた保育者を目指します。

STEP 4

社会福祉

子どもたちの保護者支援は保育者の大切な役割の一つです。この科目では、なぜ支援が必要とされているのか、広く社会の状況とかかわらせて考えます。

STEP 5

保育・教職実践演習

2年間の学びを通して、幼児を理解するための理論や方法が身についたかを振り返ります。自分の課題を見つけ改善に取り組みながら、保育者に必要な資質・能力を高めます。

カリキュラム2019年度生用(予定)

色分けは上記カリキュラムステップに対応
STEP 0 STEP 1 STEP 2 STEP 3 STEP 4 STEP 5

教養科目

基本
  • 学びの技法
  • 基本演習
  • 日本国憲法
  • 北海道論
  • 健康とスポーツⅠ
  • 健康とスポーツⅡ
  • 人間の心理
  • 現代社会論
  • 日本文化演習(茶道)
言語・発表
  • 外国語コミュニケーション(基礎)
  • 外国語コミュニケーション(応用)
  • プレゼンテーション演習
情報
  • 情報処理演習(データ活用)
  • 情報処理演習(文書処理)
キャリア
  • キャリア形成
  • キャリア基礎演習

専門科目

教育・保育の理論
  • 教師論
  • 教育課程総論
  • 教育原理
  • 保育原理
  • 保育の心理学Ⅱ
  • 教育経営
  • 社会的養護
  • 保育者論
  • 児童家庭福祉Ⅰ
  • 児童家庭福祉Ⅱ
  • 社会福祉
  • 相談援助
  • 家庭支援論
  • 諸外国の保育
子ども理解
  • 保育の心理学Ⅰ
  • 幼児理解
  • 子どもの発達と保育
  • 乳児保育(基礎)
  • 乳児保育(応用)
  • 教育相談(カウンセリングを含む)
  • 子どもの保健Ⅰ(基礎)
  • 子どもの保健Ⅰ(応用)
  • 子どもの保健Ⅱ
  • 子どもの食と栄養(基礎)
  • 子どもの食と栄養(応用)
  • 特別支援教育・保育(基礎)
  • 特別支援教育・保育(応用)
  • 子ども音楽療育概論
保育の内容・方法
  • 子どもの遊び演習
  • 保育方法論
  • 社会的養護内容
  • 保育臨床
  • 保育相談支援
  • 保育内容総論
  • 保育内容(健康)
  • 保育内容(人間関係)
  • 保育内容(環境)
  • 保育内容(言葉)
  • 保育内容(表現)
  • 保育プロジェクト演習
  • 保育・教職実践演習(幼稚園)
  • 子ども音楽療育演習
基礎技能
  • ことばの基礎
  • ことばの力
  • 体育実技(基礎)
  • 体育実技(応用)
  • 子どもの音楽(基礎)
  • 子どもの音楽(応用)
  • ピアノ基礎演習Ⅰ
  • ピアノ基礎演習Ⅱ
  • 子どもの図画工作
  • 身体表現
  • 造形表現
  • 表現課題演習(基礎)
  • 表現課題演習(応用)
実習
  • 幼稚園実習(基礎)
  • 幼稚園実習(応用)
  • 幼稚園実習指導
  • 保育実習Ⅰ
  • 保育実習Ⅱ(保育所)
  • 保育実習Ⅲ(施設)
  • 保育実習指導Ⅰ
  • 保育実習指導Ⅱ(保育所)
  • 保育実習指導Ⅲ(施設)
  • 子ども音楽療育実習

取得目標資格

  • 幼稚園教諭二種免許
  • 保育士資格
  • こども音楽療育士
  • 幼稚園教諭二種免許
  • 保育士資格
  • こども音楽療育士

主な就職先〈過去3年間〉

幼稚園

(学)愛基学園 円山幼稚園、(学)育英学園 新琴似育英幼稚園、(学)江別若葉学園 元江別わかば幼稚園、(学)大藤学園、(学)帯広みどり学園 帯広ひまわり幼稚園、(学)帯広竜谷学園 帯広幼稚園、(学)柏学園 ひまわり幼稚園/第二かしわ幼稚園、(学)北見カトリック学園、(学)清光学園 つきさむ幼稚園、(学)栗山立正学園 栗山めぐみ幼稚園、(学)小池学園 苫小牧のぞみ幼稚園、(学)幌南学園 幌南学園幼稚園、(学)幌北学園 華園幼稚園、(学)高陽学園 クラーク幼稚園/百合が原幼稚園、(学)後藤学園 あゆみ幼稚園、(学)寿光学園 宮の森幼稚園、(学)坂本北海道学園 エンゼル・ピノキオ苫小牧幼稚園、(学)札幌大蔵学園、(学)札幌佐藤学園 上江別幼稚園、(学)札幌白ゆり学園 札幌白ゆり幼稚園、(学)札幌双葉学園 あさひ幼稚園、(学)清水学園 札幌あかしや幼稚園、(学)十條ひまわり学園 十條ひまわり幼稚園、(学)須合学園 札幌みづほ幼稚園、(学)聖公会北海道学園 岩見沢聖十字幼稚園、(学)滝川学園 滝川幼稚園、(学)千歳青葉学園 千歳青葉幼稚園、(学)千歳栄光学園 千歳幼稚園/千歳第2幼稚園、(学)千歳学園 メリー幼稚園、(学)つくし学園 千歳つくし幼稚園、(学)十勝竜谷学園 幕別幼稚園、(学)長岡学園 清田幼稚園、(学)西岡学園 西岡ふたば幼稚園、(学)西野学園、(学)沼ノ端学園、(学)函館カトリック学園 八雲マリア幼稚園、(学)原学園、(学)平舘学園 青空幼稚園、(学)広島大谷学園 大曲大谷幼稚園、(学)ふしこ学園 ふしこ幼稚園、(学)北海道カトリック学園、(学)北邦学園、(学)恵友学園 札幌みすまい幼稚園、(学)やすらぎ学園 第2あつべつ幼稚園、(学)山崎学園 光名幼稚園、(学)養和学園 新川幼稚園/前田幼稚園、(学)リズム学園 恵庭幼稚園、(学)理想学園 つみき幼稚園、(学)和学園 ふくずみ幼稚園

認定こども園

(学)あけぼの学園 認定こども園あけぼの、(学)浅利教育学園 認定こども園千歳春日保育園、(学)大藤学園、(学)小樽桂岡学園 認定こども園桂岡幼稚園、(学)柏学園、(学)北見カトリック学園 認定こども園 美幌藤幼稚園、(学)北見光華学園 認定こども園北見北光幼稚園、(学)清豊学園 認定こども園おおやち保育舎、(学)幌北学園 認定こども園ひまわり幼稚園・保育園、(学)高陽学園 認定こども園ミナクル幼稚園、(福)髙陽福祉会 当別夢の国幼稚園・保育園、(学)田畑学園 認定こども園北郷あゆみ幼稚園、(福)千歳洋翔会 アルプス認定こども園、(学)つくし学園 あずさ認定こども園、(学)名寄大谷学園 名寄大谷認定こども園、(学)西岡中央学園 認定こども園まなび、(学)函館明照学園 認定こども園高丘幼稚園、(学)早坂学園 認定こども園幌東幼稚園・保育園、(学)北海道浅井学園 認定こども園大麻幼稚園まんまる保育園、(学)北海道キリスト教学園認定こども園名寄幼稚園、(学)北海道徳風学園 認定こども園札幌あおば幼稚園、(学)北邦学園、(学)幌北学園 認定こども園はなぞの、(学)稚内鈴蘭学園 富岡こども園稚内富岡幼稚園、(福)旭川水芝会 永山太陽認定こども園、(福)えほんの杜、(福)音更福祉事業協会 音更認定こども園、(福)北見福祉会 みなみ認定こども園、(福)清光会 しんことに清香こども園、(福)夢工房 認定こども園さっぽろ夢

保育園

学)大藤学園、(学)坂本学園 大地太陽森の家保育園、(学)つくし学園 つくし保育園、(学)幌北学園 発寒そらいろ保育園、(一財)多田福祉事業団 西岡保育園、(福)愛和福祉会 もじみ台北保育園、(福)厚別共栄福祉会 厚別共栄保育園、(福)石狩友愛福祉会 友愛保育園/光星友愛保育園、(福)いずみ福祉会 丘珠マスカット保育園/北栄マスカット保育園、(福)大石福祉会、(福)小樽めぐみ保育協会 ゆりかご保育園、(福)帯広若光福祉会 帯広南町保育園、(福)清田福祉会 清田保育園、(福)清光会 双葉保育園、(福)心の里親ホーム 心の里親保育園、(福)琴似あやめ福祉会 琴似あやめ保育園、(福)幸友福祉会 開成みどり保育園/北栄みどり保育園、(福)札幌愛隣館 愛隣館りんご保育園/札幌愛隣舘第二保育園、(福)札幌愛裕会 さわやか保育園、(福)札幌明啓院 丘珠ひばり保育園、(福)札幌協働福祉会 札幌協働保育園、(福)札幌清幸福祉会 西野あおい保育園、(福)札幌さより会 さより保育園、(福)札幌正栄会 屯田すずらん保育園、(福)札幌友愛福祉会 伏古かしわ保育園、(福)札幌弘徳苑 澄川ひろのぶ保育園、(福)札幌福祉会 札幌北野保育園、(福)札幌盈友福祉会 札幌あさひ保育園、(福)札幌みどり福祉会 前田中央保育園/三和新琴似保育園、(福)新札幌福祉会 ひばりが丘保育園、(福)高田福祉事業団 大谷地たかだ保育園、(福)常徳会 白石興正保育園/平岸興正保育園/中の島興正保育園、(福)十勝立正福祉事業会 めむろかしわ保育園、(福)徳美会 旭ヶ丘乳児保育園、(福)錦岡福祉会 錦岡保育園、(福)にれ福祉会 東月寒にれ保育園、(福)函館杉の子園 札幌杉の子保育園、(福)光華園 澄川保育所、(福)光星子どもの家福祉会 モエレはとポッポ保育園、(福)広島未来の会 大曲はだかんぼ保育園/はだかんぼ保育園、(福)福美会 北白石保育園、(福)法和福祉会 厚別西保育園、(福)星光福祉会 北の星東札幌保育園/北の星白石保育園、(福)北海道社会事業協会 駒鳥保育所、(福)みき福祉会白石うさこ保育園、(福)水の会 さっぽろ東急百貨店・いちい保育園、(福)宮の沢福祉会 宮の沢さくら保育園、(福)弥生福祉会 あじさい保育園/こでまり保育園、(福)竜谷保育会

公務員

札幌市、北広島市、北見市、共和町、倶知安町、洞爺湖町、稚内市、訓子府町、別海町、登別市

施 設

(公財)鉄道弘済会 札幌南藻園、(福)札幌育児園、(福)札幌報恩会、(福)札幌療育会 ノビロ青年の家、(福)児童養護施設 羊ケ丘養護園、(福)千歳いずみ学園、(福)常徳会 興正学園、(福)長沼陽風会、(福)北翔会 あゆみの園、(福)緑星の里

就職希望内定率100%

うち保育職比率91.0%

(2017年度 幼児教育保育学科実績)

CLOSE-UP授業

子どもの遊びを知る

★子どもの遊び演習★

鬼ごっこやわらべうた、けん玉、竹馬、雪遊び…。今やってみると、意外と難しく、身体や頭を使い、そして何より楽しいことがわかります。遊びは幼児教育で最も重視されるもの。子どもたちは遊びを通して様々なことを学びます。実際に子どもの遊びをすることで、その重要性と楽しさを発見する授業です。

実践力を身につける

★子どもの音楽★

『子どもの音楽(基礎)』では、保育職に必要な音楽に関する基礎的な知識と表現を知り、これらを自ら学び続けるための方法を身につけることを目指します。また、『応用』では保育職に必要な音楽に関する基礎的な知識と技能を発展させ、身につけた知識と技能をより実践的に使うことを目指します。

論理的思考を養う

★保育プロジェクト演習★

自分が特に興味関心のあるテーマに基づき、保育者として必要な基礎知識をさらに深めていきます。保育・子どもの遊び・心理学・福祉・音楽・造形など、学科教員の専門性に基づいたテーマの下で自分自身が具体的な学習テーマを決定し、演習を通して学習を深めます。

子育て支援を理解する

★家庭支援論★

「子育て支援」の背景や目的を、多様な視点から学び、現代の子育て環境の実態と問題を明確にします。また、子育て支援の担い手として、保護者を援助する方法を学びます。

表現力を身につける

★表現課題演習★

学科行事『わくわくフェスティバル』に向けて表現活動のテーマを設定し、計画・目標を立て取り組む過程を通して課題発見や解決の方法を実践的に学びます。また、多様な表現形態を実践し、協働して物事を進める方法を学びます。

保育の総合力をつける

★子どもの発達と保育★

2年後期の科目です。1年生や2年生の前期に学んだ子どもの発達や保育実践についての総合的な科目です。子どもの発達をしっかり理解し、子どもの発達に合わせた保育実践が計画できるようになることを目的としています。様々な科目で学んだことや実習で経験したことを統合し、保育者としての基礎作りを行います。

保育現場で動ける保育者に

学んだ知識や技術を身につけるために、「学び」「やってみる」ことを繰り返し自分のチカラにしていきます。
チカラをつけたら就職までしっかりサポート。

幼稚園実習(基礎)

本学付属幼稚園で、1年次6月から実習をスタート。アドバイザーグループごとに子どもたちと実際に関わり、現場の先生の対応などを見て授業と関連づけながら、保育への理解を深めていきます。

子どもの遊び演習「子どもの広場」

大学祭「清麗祭」で大学・心理学科子ども心理専攻の学生とともに取り組むのが「子どもの広場」。ゲームコーナーや迷路などの遊びの場をつくり上げ、子どもたちを迎えます。

ピアノ基礎演習

初心者でも心配ありません。個人レッスンと集団レッスンが毎週あり、独自教材「ゆびトレ」が基礎から応用まで対応しています。

保育・教職実践演習

実習がすべて終わり、振り返りの大切さを学びます。

2年間の学びを振り返り、それぞれの課題に応じたテーマに沿って演習を行います。卒業後、保育者として活躍できるように、現場で必要な実践力を高めていきます。

表現課題演習
わくわくフェスティバル「サーカス物語」

保育者として必要とされる企画力・表現力・実行力・調整力を養うため、2年次に全学生で取り組む本学科伝統のイベントが「わくわくフェスティバル」です。学年全体で表現活動に挑戦し、それぞれの部門が力を合わせて準備を重ね、2日間にわたって開催。毎年、子どもをはじめ卒業生や高校生や地域の皆さんが来場し、会場は笑顔と感動でいっぱいになります。

右へスライドしてください

イベントカレンダー

ページの先頭に戻る

大学案内
  • jihee bnr
  • JACA bnr