図書館からのお知らせ

電子ブックを導入しました!

図書館では新たに電子ブックを導入しました。
以下の方法でご利用ください。

【学内PC※で閲覧する】
Maruzen eBook Library をクリックする
※学内ネットワークに繋がるPC端末(図書館,情報教育センター,アクティブラーニングルーム)を利用

【タブレット端末・スマートフォン・学外のPCから閲覧する】
初回のみ、学内ネットワークに繋がるPCでの設定が必要です。
登録方法マニュアルを確認してください。

【その他】
アカウントは作成から90日間有効となります。
 延長の手続きはMaruzen eBook Libraryトップページの
 アカウントボタンから行えます。
なお延長の手続きも学内ネットワークに繋がるPCでの作業が必要です。

その他の利用案内はこちら

クリスマスの絵本を展示しています☆

図書館・第二閲覧室では、

クリスマスの絵本を展示中です!

可愛らしい展示になっていますので是非
ご覧ください。(貸出も可能です)

≪絵本コーナー前;クリスマスの絵本展示のようす≫

また、館内のいたるところに「クリスマス・アイテム」が…
来館の際には、探してみてください。

リクエスト受付を終了しました

12月6日(水)をもって、

今年度リクエストの受付は終了しました。

多くのご利用をありがとうございました。

 

★ 次回のリクエスト受付は、

2018年4月から開始します。

ボランティア広報誌(SLT第6号)の発行について

図書館ボランティアの手による広報誌、

SLT~札幌国際大学Library Topics~ 第6号

を発行しました。

第6号はブックハンティング特集号です。
是非ご覧ください。

 

 

 

入学前課題図書コーナーの設置について

図書館では、

入学前課題図書コーナーを新設しました。

AO入学や学校推薦入学で合格された方を対象とした、
入学前課題図書を集めたものです。

入学前に図書館を利用してみたい方、
ぜひ課題作成にお越しください。
また、ご入学の有無に関わらず、高校生の皆さんのご利用も
可能です!

図書館の利用方法・利用日時などの詳しい情報は、
こちらをクリック ☛ 高校生の利用案内2017.10-2018.3

 

 

 

ゼミ学修・研究内容発表展について(第四回)

図書館本館2階・らせん階段下のスペースにて

「ゼミ学修・研究内容発表展」を実施しています。

第四回目は観光学部のご協力により
「nittan 旅プロデュース部 特別ゼミの活動」
と題し、2017年前期および後期のゼミ活動の
様子がよくわかるパネル等を展示中です。

図書館へお立ち寄りの際には
ぜひご覧ください。

パネルの内容はこちらをクリック☞じゃらん旅プロゼミの活動について

 

 

 

 

 

 

 

 

他大学所属の方へ(本学定期試験前後の利用)

道内大学図書館相互利用サービスを利用する他大学所属の学生・教職員の方へ

《 本学定期試験に伴う利用制限について 》
本学では定期試験1ヶ月前から試験終了後1週間までの間は他大学の学生・教職員の方への館外貸出しをしておりません。
どうぞご了承ください。
*利用制限期間(内容:館外貸出しの停止)
前期:平成29年7月3日(月)~8月16日(水)
後期:平成29年12月28日(木)~平成30年2月12日(月)
※休館日(日曜・祝日・お盆休み・年末年始等)を含んで掲載しています。

★ 利用案内
本学図書館の利用案内をご確認ください。

高校生の皆さんへ~図書館が通年開放されます!

図書館では従来、夏休み・冬休み・春休みなどの
大学の長期休暇を利用して図書館を開放しておりましたが、
このたび、1年を通して平日の利用が可能となりました。

学習席の利用のほか、図書館本館2階の
資料(図書・雑誌)を閲覧できます。
<冷暖房も完備しています>

この機会に是非本学図書館をご利用ください!
※日程・手続き等の詳細はこちら⇒高校生の利用案内2017.10-2018.3
              (日程はひとまず10月~3月分です…)
※ご利用時期により開館時間が異なりますので、ご注意ください。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ジブリ特集展示ほか

図書館・第二閲覧室前の展示コーナーにて
スタジオジブリ作品の特集展示を実施しています。

スタジオジブリ映画のファンにはたまらない(!?)工夫がいっぱいです。
是非ご覧ください。

また、本館2階のカウンター前スペース(コピー機の隣)にて
動物の本を集めて展示しています。

癒されたいあなたに是非!

ベスト本コーナーをリニューアル!

毎回人気のある「ベスト本コーナー」。
(2017年1月~6月分・書店調べ)

このたび本を入れ替えました♪

館内の展示1

 

館内の展示2

 

図書館前ロビーの掲示

図書館トップページ

札幌国際大学図書館のページにようこそ。

開館カレンダー

OPACの開館カレンダーへリンクします。→ 開館カレンダー

OPAC (館内資料検索)

http://opac.siu.ac.jp/

ジャパンナレッジLib

これまで利用アクセス数に制限のありました事典・辞典系サイトジャパンナレッジが、4月から
アクセス数制限なく学内LANの端末でしたらどこからでもご利用可能となりました!

各種の事典・辞典を引いて言葉や事柄、関連語を調べることも、
時事用語や最近の流行や週刊エコノミストなどで雑誌記事を読むこともでき、
幅広い調べものに適しています。

何より、レポート作成時や課題での最初の調べものには、基本的な知識を得るためにも
「ジャパンナレッジLib」をお勧めします。

ジャパンナレッジLib

文献を探す・物事を調べる


図書・雑誌を探す


言葉や事物を調べる

  • ジャパンナレッジ Lib インターネット辞書・事典検索サイト (学内の端末からのみ閲覧可能)
    ※開始は「ログインする」をクリック。注意:終了時は必ずログアウトをクリックしてください。
    各出版社の辞典/事典系を中心とした検索サイトです。
    ヒットした結果と共に、関連語・関連サイトも表示されるなど調べものに適し、幅広く内容を知ることができます。
  • ホテル観光用語事典
    財)日本ホテル教育センターによるホテルや観光に関連する用語事典
  • 翻訳と辞書:翻訳のためのインターネットリソース
  • World of sports scienceスポーツ科学百科事典 [内容言語:英語電子書籍](学内端末のみ閲覧可能/同時アクセス無制限)
    【米国Gale社によるGale Virtual Reference Libraryより】
    スポーツ科学の理論的、実践的知識や運動学、生体力学など600近い項目を収録。筋力と持久力、心臓血管系の効率、酸素消費、柔軟性、スポーツ医学、運動能力向上薬物とドーピング検査、スポーツ心理学、原動力や精神的側面など、感心の高いトピックに重点を置いています。


雑誌記事・論文を探す

  • Cinii(サイニィ)
    論文を探す・他大学で所蔵している資料を探すなら、まずCinii(サイニィ)を利用しよう!
    論文検索はCinii Articlesを、大学図書館の本を探すならCinii Booksで検索しましょう。
  • メディカルオンライン (学内の端末からのみ閲覧可能)
    全文ダウンロードをクリックして閲覧できる件数には上限があります。
    アブストラクト=抄録で内容を確認してから必要な文献をダウンロードしてください。

    日本国内の学会・出版社発行のジャーナルに掲載された医学関連分野の文献の検索、薬、医療機器も調べることができます。探し出した原論文はPDFファイルやFAXで入手できます。
  • 医学中央雑誌WEB(学内の端末からのみ閲覧可能/同時に2人までアクセス可
    医学中央雑誌刊行会による医学・薬学・歯学・看護学・獣医学などの関連文献を探すための二次資料データベースです。Ciniiやメディカルオンラインへも飛ぶことができます。
  • SPORTDiscus with Full Text(学内の端末からのみ閲覧可能 内容言語:英語
    スポーツ学&スポーツ医療の分野では必須の全文データベースです。[製作・提供:EBSCO]
  • PsycINFO(学内の端末からのみ閲覧可能 内容言語:英語)
    アメリカ心理学会(American Psychological Association=APA)により製作された心理学専門の文献データベースです。関連の学術誌論文、図書、学位論文の抄録などを収録しています。[製作:APA・提供:EBSCO]
  • Child Development & Adolescent Studies(学内の端末からのみ閲覧可能 内容言語:英語
    21歳までの子どもの成長・発達に関する雑誌の書評や抄録のほか、図書、修士/博士論文等書誌の索引を収録した文献データベースです。[製作:NISC 社・提供:EBSCO]
  • ◎ 3種データベースの横断検索可!(学内の端末からのみ閲覧可能 内容言語:英語)[提供:EBSCO]
    “SPORTDiscus with Full Text”+”PsycINFO”+”Child Development & Adolescent Studies”
  • NII-REO (内容言語:英語)
    「電子ジャーナルアーカイブ」の書誌情報・抄録を利用できます。10年以上前のバックナンバーによる情報です。
  • 国立国会図書館の雑誌記事索引検索
    国立国会図書館作成による所蔵雑誌の記事検索ができます。
  • Google-Scholar
    グーグル提供の文献検索サイト。ネット上に公開されている閲覧可能な文献へ飛ぶことができます。
  • J-Stage
    国立研究開発法人科学技術振興機構 (以下「JST」)が運営する電子ジャーナルサイトで、日本国内の学協会が発行する 電子ジャーナルおよびその他のコンテンツをインターネット上で公開しています。

 


オンライン上で閲覧可能な洋雑誌です。(学内の端末からのみ閲覧可能)


研究者・研究情報を調べる

  • KAKEN科学研究費補助金データベース
    文部科学省及び日本学術振興会が交付する科学研究費補助金により行われた研究の採択課題、研究成果の概要、報告書等について収録したデータベースです。
    日本の全分野の最新研究情報について検索することができます。


法令を探す・統計データを見る

  • D1ーlaw.com(学内の端末からのみ閲覧可能/アクセス数:1人の利用が可能)注意:終了時は必ずログアウトをクリックしてください。
    第一法規の法律情報総合データベースです。日本国内全ての法令と判例について検索・閲覧ができます。
  • 政府統計の総合窓口e-Stat
    国勢調査、学校基本調査ほか、地域統計概観など、政府提供の各種分野別統計データを閲覧することができます。
  • 白書等年次報告書
    政府刊行物:白書・青書(過去15~16年前まで)を閲覧できます。


新聞・ニュースを見る

  • 47NEWS(よんななニュース)
    全国52の参加新聞社と共同通信の内外ニュースを掲載。
    各新聞社のニュースやコラムのほか、アクセスの多い記事のランキングも掲載しています。

 

 

  ※ 北海道新聞・朝日新聞・読売新聞は第二閲覧室に検索用パソコンがあります。
    読みたい記事の検索や印刷⁽カラー・モノクロ)が可能です。


北海道を知る(歴史・地図・資料検索)

  • 北海道庁のページ
  • 北海道の市町村
    北海道の各市町村ホームページを見ることができます。
  • 北海道立文書館
    北海道の歴史に関係する文書や記録等を収集・保存しています。
  • 北海道立文書館のデジタルアーカイブ
    北海道の古地図や大正時代の町村誌、函館奉行所文書や当時の産業や生活の一端を伺い知ることができる挿絵資料等々、歴史的価値ある資料が公開されています。*画像閲覧の留意事項(画面下方掲載)は必ずご覧ください。
  • 北海道大学大学文書館
    北海道大学の歴史に係る各種資料を収集、百年史を含め記録資料や研究資料等が公開されています。同大学の歩みを紐解くことは北海道の歴史、産業の発展や高名な文化人などを知ることにも繋がります。
  • 北海道博物館
    「北海道開拓記念館」と「道立アイヌ民族文化研究センター」を統合して2015年4月から「北海道博物館」として開設された「北海道の自然・歴史・文化を紹介する北海道立の総合博物館」のトップページです。
  • 古文書なび
    古文書解読支援サイトとして文書館の施設一覧が掲載されています。
  • 北海観光節
    2001年に北海道新聞社「もっと北海道Web大賞」観光・旅行部門賞受賞されたサイト。昭和の北海道地図の他、鉄道、盆踊り、民謡など北海道の観光・文化諸々について載っています。
  • 北海道の図書館 ※ (「全国の図書館 Library Directory」より)
    道内図書館(公立/私立・大学/短大)各館の情報が掲載されています。
    ※「北海道の図書館」掲載の札幌市内公共図書館へのリンクは変更されています。確認はこちらで→札幌市の図書館一覧
  • 北海道立図書館
  • 札幌市中央図書館


旅・観光・文化遺産


スポーツ・体育

  • 日本体育協会イベント、資格取得、関連書籍ほかあらゆる体育関連情報が掲載されています。
  • 財)健康・体力づくり事業財団
    国が作成した健康・体力づくりに関するデータ、健康・体力づくりと運動に関するデータベースなど、主に健康、体力に関する調査・研究の情報が得られます
  • 財)日本障害者スポーツ協会パラリンピック、全国障害者スポーツ大会情報などについて
  • 札幌体育協会
    札幌市民向け各種競技団体をすぐに知ることができます。市民大会の情報も掲載されています。
  • 札幌市スポーツ局スポーツ部
    各区体育館など公共施設の利用予約申し込みシステムへもリンクしています。
    札幌ドームの屋外サッカー練習場などの予約もこちらから。
  • 札幌ドーム
    本学からも見える緑の木立に囲まれた白い札幌ドーム。トップページにはコンサドーレ札幌や北海道日本ハムファイターズ情報も掲載されています。
  • 北海道立総合体育センター(愛称:北海きたえーる)
    スポーツのほか、コンサートなどの文化的施設としても活躍する道民の施設「きたえーる」。利用の計画も立てやすく各施設の行事予定・空き状況が詳しく掲載されています。


保育・絵本

  • 五味太郎ワールド
    五味太郎のオフィシャルページです。五味太郎の作品集、BEST3、質問絵本なども楽しめます。
  • Kids Information Service
    園児と父母と幼児教育にたずさわる人のためのホームページです。
  • フレーベル館
    絵本のフレーベル館のホームページです。


資格・検定


その他 学習支援/教養サイト

  • 青空文庫
    インターネットの電子図書館。「著作権の消滅した作品」と「自由に読んでもらってかまわない」とされたものを、テキストとXHTML(一部は HTML)形式でそろえています。
  • 世界と日本
    世界情勢、国内情勢について知ることができます。
  • 研究社・Web英語青年
    雑誌「英語青年」は電子版です。
  • 環境省
    環境省のホームページです。環境白書や環境基準の情報があります。
  • 国立環境研究所
    研究データや環境関連のデータベースがあります。
  • US EnvironmentalProtection Agency
    アメリカ環境保護局のページです(英語)。
  • 食品衛生の窓
    東京都公式サイト。遺伝子組み替え食品や食中毒、食品衛生豆知識等の情報を掲載。ダイオキシンや環境ホルモンの解説もあります。
  • 日本園芸協会
    植物博物館もこちらからどうぞ。


検索サイト

電子ブック

図書館では新たに電子ブックを導入しました。
以下の方法でご利用ください。

【学内PC※で閲覧する】
Maruzen eBook Library をクリックする
※学内ネットワークに繋がるPC端末(図書館,情報教育センター,アクティブラーニングルーム)を利用

【タブレット端末・スマートフォン・学外のPCから閲覧する】
初回のみ、学内ネットワークに繋がるPCでの設定が必要です。
登録方法マニュアルを確認してください。

【その他】
アカウントは作成から90日間有効となります。
 延長の手続きはMaruzen eBook Libraryトップページの
 アカウントボタンから行えます。
なお延長の手続きも学内ネットワークに繋がるPCでの作業が必要です。

その他の利用案内はこちら

電子ジャーナル(洋雑誌)

電子ジャーナルは過去4年~最新号までの全文閲覧が可能です。
(一部のタイトルでは過去4年に関わらず閲覧可能な記事もあります。)


心理学研究科選定

“Journal of the American Academy of Child and Adolescent Psychiatry”


現代文化学科選定

“TESOL Quarterly “

”TESOL Journal”

”World Archaeology”

”Journal of Popular Culture”


観光ビジネス学科選定

”Cornell Hospitality Quarterly”


スポーツ指導学科選定

“American Journal of Sports Medicine”

”Sports health”


SLT:図書館ボランティア広報誌

図書館ボランティアの学生が作成した
図書館ボランティア広報誌「SLT」
を集めています

第1号
第2号
第3号
第4号
第5号
第6号


 

コーナー展示[本館]

●「北海道関連図書コーナー:学ぶ・楽しむ北海道」
分野別に「歴史」・「アイヌ」・「北海道の今」・ 「雑学」・「スポーツ」・
「食」・「旅・散歩」・「鉄道」と 8つに分けて揃えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 学習といえば「学科選書コーナー」「シラバス参考図書コーナー」へ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 就職試験対策には「就職コーナー」「教職コーナー
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 書店で人気の「ベスト本コーナー」、自分磨きに「自己啓発コーナー」、そして入口すぐ横の「新着図書コーナー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 特別展示:「レポートの書き方/学生のためのキャリアデザイン」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 2016年度 書評・評論コンクール応募作品の展示

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 2016年度 ブックハンティングの展示

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その他「本屋大賞コーナー」や
ボランティア展示(随時)など

 

全て貸出が可能ですので、是非ご利用ください!

 

 

コーナー展示[第二閲覧室]

第二閲覧室には新着コーナー(DVD)があります!
 
おすすめポイントが一目で分かるメッセージ付きです

昼休みや授業の空き時間等
にぜひ視聴してください。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

学科選定DVD コーナー
学科教員が選んだ、「お薦めDVDを展示しています。
自分の学科は要チェック!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


★入口前の展示 ★

心が温まる映画特集

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
★カウンター前の展示★
ブックハンティングで選んだえほん特集

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

★絵本コーナーの展示
 2015年度書評・評論コンクール 書評.絵本の部で入賞した作品を展示しています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その他の展示
♪  カウンター横にある掲示コーナーには、「学生向け募集」、「札幌近郊で感性を磨く」など、
作品募集や展覧会の案内等を随時 掲示・設置しています。お立ち寄りの際は要チェック!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

♪ 
知っていますか?お得な「Take Free」コーナー
~第二閲覧室前ロビーにあります。是非ご覧ください。OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

北海道地区大学図書館協議会相互利用サービス

他大学所属の学生・教職員の方へ

当館の利用案内です。どうぞご覧ください。 ⇒ 当館利用案内

 

 

本学学生・本学教職員の方へ

本学図書館は北海道地区大学図書館協議会相互利用サービスに加盟していますので、本学の学生は学生証を、教職員は本学発行の身分証明書の提示によって他大学図書館を利用することができます。 

                   

 利用方法について ⇒ 北海道地区大学図書館協議会相互利用サービス

利用案内


開館時間

〇平日
□本館 9:00~21:30
 注:18:00以降は貸出、貸出更新、返却のみの受付けとなります21:20まで)。
□第二閲覧室 9:00~18:00

〇土曜日
□本館 9:00~16:30
 注:貸出、貸出更新、返却の受付時刻は16:20までとなります。

□第二閲覧室 9:00~12:00

〇夏季休業・冬季休業
・平日  9:00~17:00
・土曜日 休館 

〇春季休業

・平日  9:00~17:00

・土曜日 本館 9:00~13:00  第二閲覧室 9:00~12:00

休館日

日曜日、祝日、開学記念日(6/26)、お盆休み(8/14-8/16)、年末年始(12/29-1/3)、入学試験日(11/18、12/16、2/1、2/2、2/17、3/10)、書架整理期間(8/21-8/28、3/5-3/9)
開館時間の変更・臨時休館については、その都度ホームページ、掲示でお知らせします。

貸出冊数と貸出期間

本学学生(大学生・短大生)
  • 図書・・・・・・・・・・・・・・・・・5冊以内(14日以内)
  • 雑誌(バックナンバー)・・・・・・・・5冊以内(7日以内)
  • ビデオ・DVD・CD-ROM・・・・・・・・1回1タイトル(開館時間内)
  • CD・・・・・・・・・・・・・・・・・・3巻以内(7日以内)
本学大学院生
  • 図書・・・・・・・・・・・・・・・・・20冊以内(90日以内)
  • 雑誌(バックナンバー)・・・・・・・・10冊以内(30日以内)
  • ビデオ・DVD・CD-ROM・・・・・・・・1回1タイトル(開館時間内)
  • CD・・・・・・・・・・・・・・・・・・3巻以内(7日以内)
本学教職員
  • 図書・・・・・・・・・・・・・・・・・20冊以内(90日以内)
  • 雑誌(バックナンバー)・・・・・・・・10冊以内(30日以内)
  • ビデオ・DVD・CD-ROM・・・・・・・・1回1タイトル(開館時間内)
  • CD・・・・・・・・・・・・・・・・・・3巻以内(7日以内)

 

★「禁帯出」・「参考書」・「年鑑」と丸シールで表示されている資料については、貸出しできません。
★貸出しには学生証(学生・大学院生)、図書利用カード(教職員)が必要です。

貸出

資料を借りる際には学生証(図書利用カード)と借りたい図書や視聴覚資料をカウンターへお持ちください。

貸出更新

図書については、予約のない場合に限り大学生及び短期大学生は5回まで、大学院生及び教職員は1回更新することができます。貸出更新を希望する場合は、学生証(図書利用カード)と図書を持参してカウンターで手続きしてください。


返却

○図書・雑誌のバックナンバーは本館カウンターに返却してください。
図書館が閉まっている場合は、本館の入口にある「返却ポスト」に入れてください。

○ビデオ・DVD・CD・CD-ROMは、第二閲覧室カウンターに返却してください。

返却時の注意

○開館時間内にポストに返却すると、同日の貸出手続きを受けられない場合があります。

○返却期限日より返却が遅れた場合、貸出しが停止されます(最長7日間)。

・7日以内に返却した場合は、遅れた日数分の貸出停止。

・8日以上過ぎて返却した場合は、7日間の貸出停止。

資料を借りている人が延滞すると、その資料を探している人、予約を申し込んだ人が迷惑します。返却期限日を守ることは図書館を利用している人同士のルールです。返却期限日の順守にご協力ください。

○ビデオテープは次の利用者の方のために巻き戻してから返却してください。

 

予約

利用したい資料(視聴覚資料を除く)が貸出中の場合、予約ができます。
予約の申込方法には2通りあります(学生証が必要です)。

(1)図書館カウンターへ申し込む。
(2)館内資料検索機(OPAC)で申し込む。


リクエスト

本学図書館に所蔵が無い図書で、利用者が希望する図書を図書館が購入し、リクエストした方を優先して貸出しを行うサービスです。
リクエストの申込み方法には2通りあります(学生証が必要です)。

(1)本館のリクエストコーナーから申し込む(リクエスト申込み用紙と受付ボックスを設置しています)。
(2)館内資料検索機(OPAC)で申し込む。

レファレンスサービス

図書館の利用に関する事や、資料の調査、調査方法、他大学図書館の利用方法など、利用者の方が図書館をもっと有効に利用するためのアドバイスを行なっています。

総合情報館の利用(本学学生・教職員)

総合情報館には「シアター」や「プラザ」があり、クラブ活動・課外活動、ゼミ活動等で利用することができます。利用に当たっては、希望日の7日前までに本館カウンターで手続きをしてください。

  • 「シアター」は、約500人収容でき、演劇、コンサート、講演、その他の発表会など、催しものに利用できます。「シアター」にはステージを演出できる照明や、音響設備などが完備されています。。
  • 「プラザ」は、大きな窓ガラスに囲まれた明るい板の間の空間で、演奏会やパーティなどができる自由な広間です。プラザにも音響設備が備えられています。


利用規則(利用に当たってのお願い)

  • 資料は定められた場所で閲覧し、閲覧を終えた資料は所定の場所に戻してください。。
  • 閲覧室内で飲食しないでください。ただし、蓋付き飲料を除きます。
  • スマートフォン、携帯電話等は電源を切るかマナーモ-ドとし、館内での通話はご遠慮ください。
  • 他の利用者への迷惑となる行為はご遠慮ください。
  • 係員の指示に従ってください。


〈学外の方〉

卒業生の方、付属幼稚園児と保護者の方、元本学教職員の方

利用申請手続き
図書館本館のカウンターで利用申請を行ってください。「札幌国際大学図書利用カード(以下「図書利用カード)」」を発行いたします。利用申請には次の書類が必要となりますので必ず持参してください。なお、カードの有効期限は発行した年度の3月31日までです。4月1日以降の利用には更新手続きが必要になります。

◎卒業生
○身分証明書(運転免許証・健康保険証等)

なお、卒業年度と学部・学科名、学生番号をお尋ねしますので事前の確認をお願いします。

◎付属幼稚園児と保護者

○本学付属幼稚園の在園証明書

○身分証明書(運転免許証・健康保険証等)

◎元本学教職員
○身分証明書(運転免許証・健康保険証等)
◆図書利用カード発行及び図書利用カード更新手続きの受付時間
○平 日:9:00~17:30

○土曜日:9:00~16:00

☆利用方法
来館した際は、カウンター職員へ図書利用カードを提示してください。お帰りの際もカウンターへお声掛けください。

☆貸出し

資料を借りる際は、図書利用カードと借りたい本や視聴覚資料をカウンターへお持ちください。

○図書・雑誌・・・・・・・・・・・・5冊以内(14日以内 更新はできません。)

○ビデオ・CD・DVD・CD-ROM・・・・1回1タイトル(開館時間内)

◆次の場合は貸出しできません。
①図書利用カードの提示がない場合
②返却期限日を過ぎた場合

・7日以内に返却した場合は、遅れた日数分の貸出停止。

・8日以上過ぎて返却した場合は、7日間の貸出停止。

③学生の定期試験期間(8/3~8/8、1/29~2/5)

★開館時間、休館日

先頭の頁でご確認ください。(開館時間


他大学所属の学生・教職員の方

「北海道地区大学図書館相互利用サービス」に加盟している道内大学の学生及び教職員の方への案内です。

☆利用申請手続き
図書館本館のカウンターで利用申請を行ってください。「札幌国際大学図書利用カード(以下「図書利用カード)」」を発行いたします。利用申請には次の書類が必要となりますので必ず持参してください。なお、カードの有効期限は発行した年度の3月31日までです。4月1日以降の利用には更新手続きが必要になります。

○学生の方:学生証

○教職員の方:身分証明書(所属大学発行のもの)

◆図書利用カード発行及び図書利用カード更新手続きの受付時間
○平 日:9:00~17:30

○土曜日:9:00~16:00

☆利用方法
来館した際は、カウンター職員へ図書利用カードと学生証(身分証明書)を提示してください。お帰りの際もカウンターへお声掛けください。

 

☆貸出し

資料を借りる際は、図書利用カード、借りたい本や視聴覚資料をカウンターへお持ちください。

○図書・雑誌・・・・・・・・・・・・5冊以内(14日以内 更新はできません。)

○ビデオ・CD・DVD・CD-ROM・・・・1回1タイトル(開館時間内)

◆次の場合は貸出しできません。
①図書利用カードの提示がない場合
②返却期限日を過ぎた場合

・7日以内に返却した場合は、遅れた日数分の貸出停止。

・8日以上過ぎて返却された場合は、7日間の貸出停止。

③学生の定期試験開始1か月前から試験終了7日後まで(7/3~8/16、12/28~2/12)

★開館時間、休館日

先頭の頁でご確認ください。(開館時間

★ 詳しい手続きについて → 道内大学図書館相互利用サービスを利用する方へ

※ 対象となる学生は正規生に限ります。 科目等履修生、研究生、聴講生の方は「一般市民の方」としてご利用ください。

 


一般市民の方

調査・研究を目的とされる方で閲覧を希望される場合は次の通りに手続きを行ってください。利用は資料の館内閲覧及び著作権を超えない範囲での複写に限ります。

手続き方法
紹介状(事前に最寄りの公共図書館から発行されたもの)と身分証明書(運転免許証・健康保険証)をカウンターに提出してください。

図書館へのアクセス

連絡・お問合わせ先

札幌国際大学図書館
〒004-8602 北海道札幌市清田区清田4-1-4-1

TEL&FAX (011)881-6722

E-mail toshokan@ad.siu.ac.jp

 

お問い合わせ

このお問い合わせフォームからお問い合わせの内容を送信頂けます。

以下の項目にご記入後、下の「送信」ボタンを押しますと内容がそのまま図書館宛に送信されます。
※必須項目につきましては、恐れ入りますが必ずご記入の上送信下さいますようお願い致します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご連絡先電話番号 (必須)

題名

メッセージ本文

実習に行く学生の皆さんへ

実習に行く学生を対象に、実習期間中の図書・雑誌の貸出期間を変更します。

借りるときは必ず図書館員に実習へ行くことを伝えてください。

返却時の申し出では変更ができません。
貸出の時に借りている期間~返却日が実習期間にあたる時にはお知らせください。
● 貸出開始日 : 実習開始日の一週間前から
● 最終返却日 : 実習最終日の一週間後まで
その他ご不明な点等がありましたら図書館員へご相談ください。

図書館MAP

MAP ☜図書館内のマップはこちらをクリック