図書館からのお知らせ

■休館情報■

■日曜・祝日を含め、休館している日は次の通りです。

4月
3日(日)  10日(日)  17日(日)  24日(日)  29日(金)昭和の日

5月
1日(日)  3日(火)憲法記念日 4日(水)みどりの日 5日(木)こどもの日
8日(日)  15日(日)  22(日)  29日(日)

6月
5日(日)  12日(日)  19日(日)  27日(月)開学記念日

7月
3日(日)  10日(日)  17日(日)  18日(月)海の日   31日(日)

8月※夏季休業中の土曜日は休館となります。
7日(日)  11日(木)山の日  13日(土)  14日(日)~16日(火)お盆休み
20日(土) 21日(日)    27日(土)  28日(日)

9月※夏季休業中の土曜日は休館となります。
3日(土) 4日(日)   10日(土) 11日(日)   18日(日)
19日(月)敬老の日 22日(木)秋分の日    25日(日)

10月
2日(日)   9日(日)    10日(月)体育の日     16日(日)
23日(日)  30日(日)

◎開館時間変更◎

◎ 開館時間を変更している日は次の通りです。

6月
24日(金)3講目以降休講のため 9:00~17:00
25日(土)・26日(日)清麗祭・オープンキャンパスのため 9:00~17:00

7月
24日(日)オープンキャンパスのため 9:00~17:00

縄文文化遺産登録にむけて~図書および視聴覚資料展示について

図書館では「縄文文化遺産登録にむけて」と題し
本館2階階段下フロアーにて図書資料の展示を、
第二閲覧室前にて視聴覚資料の展示を実施しています。

厳選された資料の数々を展示しておりますので、
是非図書館へお立ち寄りください。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【本館の展示】                           【第二閲覧室前の展示】

 

図書館ボランティア募集中!

図書館では、図書館を居心地の良い場所にするために
様々な活動をする図書館ボランティアを募集しています。

例えば返却された図書の配架(棚に戻す)作業や
購入した本の装備(ラベル貼りなど)、破損した本の修理。
さらに本やDVDの企画展示など。

添付のポスターをご覧いただき、ご希望の方は5月27日(金)
までに図書館へお越しください。
ご興味のある方はお気軽に図書館職員へお尋ねください。

ポスター:図書館ボランティア募集中 ←こちらをクリック

 

2015年下期ベスト本の展示について

図書館・本館2階の入口付近において、
“2015年度下期ベスト本(書店調べ)”を
展示しています。

今すぐ読みたい興味深い本を多数
取り揃えていますので、春休み期間も
是非図書館へお越しください!
(暖かいですよ)
O

図書館ボランティアによる広報誌発行のお知らせ

本学図書館ボランティアによる初の試みです!ぜひご覧ください。

※広報誌は学生ホール及び図書館本館カウンター前でも配布しています。

★ 図書館ボランティア広報誌SLT ★

図書館ボランティアによる図書展示のご紹介

図書館本館2階におきまして、
図書館ボランティアの学生さんが企画・製作した図書展示
以下のとおり実施しています。
冬休みの1冊に是非いかがですか?

1. ブックハンティング図書展示
ブックハンティングで選定していただいた本を展示しています。
“これ”と思う一冊には、選定した学生さん手作りのこだわりのポップが付いています。
是非お手にとってご覧ください!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
《展示場所:本館2階入口付近》

2. 推理小説をテーマにした展示
“さぁ、謎解きの時間だ” と題し、お薦めの推理小説を展示しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
《展示場所:本館2階・雑誌集密書架前》

3. 冬の1冊をテーマにした展示
“真っ白なときには…” と題し、
冬にお薦めの図書をピックアップして展示しています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
《展示場所:本館2階らせん階段下》

 

〝学生のためのキャリアデザイン”&〝2015年上期ベスト本”展示コーナーについて

図書館では、“学生のためのキャリアデザイン”を
テーマに本を集めて展示しています。
(本館2階・らせん階段下にて)
ご活用ください!
O

O

O

また、本館2階入口付近には、
“2015年度上期ベスト本(書店調べ)を展示しています。
こちらも是非ご覧ください。
O O

幕末特集の展示について

『幕末特集~歴史は物語だ!』と題し、
関連するDVDを集めて展示しています。
長編もありますので、この機会に是非ゆっくりと
時間をかけてご覧ください。

O

O

O

他大学所属の方へ(本学定期試験前後の利用)

道内大学図書館相互利用サービスを利用する他大学所属の学生・教職員の方へ

《 本学定期試験に伴う利用制限について 》
本学では定期試験1ヶ月前から試験終了後1週間までの間は他大学の学生・教職員の方への館外貸出しをしておりません。
どうぞご了承ください。
*利用制限期間(内容:館外貸出しの停止)
前期:平成28年7月3日(日)~8月16日(火)
後期:平成28年12月29日(木)~平成29年2月12日(日)
※休館日(日曜・祝日・お盆休み・年末年始等)を含んで掲載しています。

★ 利用案内
本学図書館の利用案内をご確認ください。

道内大学図書館の利用について

図書館では2014年4月より北海道地区大学図書館協議会相互利用サービスに加盟しました。
本学の学生や教職員は、図書館発行の紹介状を持参せずに、学生は学生証を、教職員は本学発行の身分証明書の提示によって他大学図書館を利用することができます。 
                   
 利用に関する詳しい内容はこちら ⇒ 北海道地区大学図書館協議会相互利用サービス

図書館トップページ

札幌国際大学図書館のページにようこそ。

開館日程

カレンダー上部の各月表示をクリックしますと、その月の開館日程がご覧になれます。
当月を含め、向こう6か月分の日程を確認することができます。

【開館時間】
平 日  本館 9:00~21:30    第二閲覧室 9:00~18:00
土曜日  本館 9:00~16:30      第二閲覧室 9:00~12:00

夏休みの開館時間 8月9日(火)~9月17日(土)
平 日  本館・第二閲覧室  9:00~17:00
土曜日  本館・第二閲覧室  休 館

OPACが新しく!

図書館のOPAC(=館内資料検索機)が新しくなりました!

これまで学内のみのご利用でしたが、学外からも利用できます。

学生の皆さんは、学生証を使って、
・自分の借りている資料の返却期限日などの確認
・借りられている図書への予約(返却後優先的に借りるための申込みです)
・図書館に入れたい資料を申し込む(=リクエスト)

...などのサービスを受けることができます。

ぜひ! ご活用ください。

→ 新OPACへ!

OPAC (館内資料検索)

http://opac.siu.ac.jp/

ジャパンナレッジLib

これまで利用アクセス数に制限のありました事典・辞典系サイトジャパンナレッジが、4月から
アクセス数制限なく学内LANの端末でしたらどこからでもご利用可能となりました!

各種の事典・辞典を引いて言葉や事柄、関連語を調べることも、
時事用語や最近の流行や週刊エコノミストなどで雑誌記事を読むこともでき、
幅広い調べものに適しています。

何より、レポート作成時や課題での最初の調べものには、基本的な知識を得るためにも
「ジャパンナレッジLib」をお勧めします。

ジャパンナレッジLib

文献を探す・物事を調べる


図書・雑誌を探す


言葉や事物を調べる

  • ジャパンナレッジ Lib インターネット辞書・事典検索サイト (学内の端末からのみ閲覧可能)
    ※開始は「ログインする」をクリック。注意:終了時は必ずログアウトをクリックしてください。
    各出版社の辞典/事典系を中心とした検索サイトです。
    ヒットした結果と共に、関連語・関連サイトも表示されるなど調べものに適し、幅広く内容を知ることができます。
  • ホテル観光用語事典
    財)日本ホテル教育センターによるホテルや観光に関連する用語事典
  • 翻訳と辞書:翻訳のためのインターネットリソース
  • World of sports scienceスポーツ科学百科事典 [内容言語:英語電子書籍](学内端末のみ閲覧可能/同時アクセス無制限)
    【米国Gale社によるGale Virtual Reference Libraryより】
    スポーツ科学の理論的、実践的知識や運動学、生体力学など600近い項目を収録。筋力と持久力、心臓血管系の効率、酸素消費、柔軟性、スポーツ医学、運動能力向上薬物とドーピング検査、スポーツ心理学、原動力や精神的側面など、感心の高いトピックに重点を置いています。


雑誌記事・論文を探す

    • Cinii(サイニィ)
      論文を探す・他大学で所蔵している資料を探すなら、まずCinii(サイニィ)を利用しよう!
      論文検索はCinii Articlesを、大学図書館の本を探すならCinii Booksで検索しましょう。
    • メディカルオンライン (学内の端末からのみ閲覧可能)
      全文ダウンロードをクリックして閲覧できる件数には上限があります。
      アブストラクト=抄録で内容を確認してから必要な文献をダウンロードしてください。

      日本国内の学会・出版社発行のジャーナルに掲載された医学関連分野の文献の検索、薬、医療機器も調べることができます。探し出した原論文はPDFファイルやFAXで入手できます。
    • 医学中央雑誌WEB(学内の端末からのみ閲覧可能/同時に2人までアクセス可
      医学中央雑誌刊行会による医学・薬学・歯学・看護学・獣医学などの関連文献を探すための二次資料データベースです。Ciniiやメディカルオンラインへも飛ぶことができます。
  • SPORTDiscus with Full Text(学内の端末からのみ閲覧可能 内容言語:英語
    スポーツ学&スポーツ医療の分野では必須の全文データベースです。[製作・提供:EBSCO]
  • PsycINFO(学内の端末からのみ閲覧可能 内容言語:英語)
    アメリカ心理学会(American Psychological Association=APA)により製作された心理学専門の文献データベースです。関連の学術誌論文、図書、学位論文の抄録などを収録しています。[製作:APA・提供:EBSCO]
  • Child Development & Adolescent Studies(学内の端末からのみ閲覧可能 内容言語:英語
    21歳までの子どもの成長・発達に関する雑誌の書評や抄録のほか、図書、修士/博士論文等書誌の索引を収録した文献データベースです。[製作:NISC 社・提供:EBSCO]
  • ◎ 3種データベースの横断検索可!(学内の端末からのみ閲覧可能 内容言語:英語)[提供:EBSCO]
    “SPORTDiscus with Full Text”+”PsycINFO”+”Child Development & Adolescent Studies”

 

  • NII-REO (内容言語:英語)
    「電子ジャーナルアーカイブ」の書誌情報・抄録を利用できます。10年以上前のバックナンバーによる情報です。
  • 国立国会図書館の雑誌記事索引検索
    国立国会図書館作成による所蔵雑誌の記事検索ができます。
  • Google-Scholar
    グーグル提供の文献検索サイト。ネット上に公開されている閲覧可能な文献へ飛ぶことができます。

 


オンライン上で閲覧可能な洋雑誌です。(学内の端末からのみ閲覧可能)


研究者・研究情報を調べる

  • KAKEN科学研究費補助金データベース
    文部科学省及び日本学術振興会が交付する科学研究費補助金により行われた研究の採択課題、研究成果の概要、報告書等について収録したデータベースです。
    日本の全分野の最新研究情報について検索することができます。


法令を探す・統計データを見る

  • D1ーlaw.com(学内の端末からのみ閲覧可能/アクセス数:1人の利用が可能)注意:終了時は必ずログアウトをクリックしてください。
    第一法規の法律情報総合データベースです。日本国内全ての法令と判例について検索・閲覧ができます。
  • 政府統計の総合窓口e-Stat
    国勢調査、学校基本調査ほか、地域統計概観など、政府提供の各種分野別統計データを閲覧することができます。
  • 白書等年次報告書
    政府刊行物:白書・青書(過去15~16年前まで)を閲覧できます。


新聞・ニュースを見る

    • 47NEWS(よんななニュース)
      全国52の参加新聞社と共同通信の内外ニュースを掲載。
      各新聞社のニュースやコラムのほか、アクセスの多い記事のランキングも掲載しています。

 

※ 道新・朝日・読売は第二閲覧室において読みたい記事の検索をして、新聞を閲覧できます。


北海道を知る(歴史・地図・資料検索)

  • 北海道庁のページ
  • 北海道の市町村
    北海道の各市町村ホームページを見ることができます。
  • 北海道立文書館
    北海道の歴史に関係する文書や記録等を収集・保存しています。
  • 北海道立文書館のデジタルアーカイブ
    北海道の古地図や大正時代の町村誌、函館奉行所文書や当時の産業や生活の一端を伺い知ることができる挿絵資料等々、歴史的価値ある資料が公開されています。*画像閲覧の留意事項(画面下方掲載)は必ずご覧ください。
  • 北海道大学大学文書館
    北海道大学の歴史に係る各種資料を収集、百年史を含め記録資料や研究資料等が公開されています。同大学の歩みを紐解くことは北海道の歴史、産業の発展や高名な文化人などを知ることにも繋がります。
  • 北海道開拓記念館
    北海道の「豊かなる文化を育む歴史博物館」。研究紀要、調査報告、特別展図録等の一覧や、記念館が収蔵する「収蔵資料検索」もできます。
  • 古文書なび
    古文書解読支援サイトとして文書館の施設一覧が掲載されています。
  • 昭和の北海道地図
    昭和に出版された北海道地図。各特徴について載っています。
  • 北海観光節
    2001年に北海道新聞社「もっと北海道Web大賞」観光・旅行部門賞受賞されたサイト。昭和の北海道地図の他、鉄道、盆踊り、民謡など北海道の観光・文化諸々について載っています。
  • 北海道の図書館 ※ (「全国の図書館 Library Directory」より)
    道内図書館(公立/私立・大学/短大)各館の情報が掲載されています。
    ※「北海道の図書館」掲載の札幌市内公共図書館へのリンクは変更されています。確認はこちらで→札幌市の図書館一覧
  • 北海道立図書館
  • 札幌市中央図書館


旅・観光・文化遺産


スポーツ・体育

  • 日本体育協会イベント、資格取得、関連書籍ほかあらゆる体育関連情報が掲載されています。
  • 財)健康・体力づくり事業財団
    国が作成した健康・体力づくりに関するデータ、健康・体力づくりと運動に関するデータベースなど、主に健康、体力に関する調査・研究の情報が得られます
  • 財)日本障害者スポーツ協会パラリンピック、全国障害者スポーツ大会情報などについて
  • 札幌体育協会
    札幌市民向け各種競技団体をすぐに知ることができます。市民大会の情報も掲載されています。
  • 札幌市観光文化局スポーツ部
    各区体育館など公共施設の利用予約申し込みシステムへもリンクしています。
    札幌ドームの屋外サッカー練習場などの予約もこちらから。
  • 札幌ドーム
    本学からも見える緑の木立に囲まれた白い札幌ドーム。トップページにはコンサドーレ札幌や北海道日本ハムファイターズ情報も掲載されています。
  • 北海道立総合体育センター(きたえーる)
    スポーツのほか、コンサートなどの文化的施設としても活躍する道民の施設「きたえーる」。利用の計画も立てやすく各施設の行事予定・空き状況が詳しく掲載されています。


保育・絵本


資格・検定


その他 学習支援/教養サイト

  • アリアドネ(ARIADNE)
    人文・社会系リンク集。ちなみに「アリアドネ」はギリシア神話に由来。難問解決の手引きを意味します。
  • 青空文庫
    インターネットの電子図書館。「著作権の消滅した作品」と「自由に読んでもらってかまわない」とされたものを、テキストとXHTML(一部は HTML)形式でそろえています。
  • 世界と日本
    世界情勢、国内情勢について知ることができます。
  • 研究社・Web英語青年
    雑誌「英語青年」は電子版です。
  • 環境省
    環境省のホームページです。環境白書や環境基準の情報があります。
  • 国立環境研究所
    研究データや環境関連のデータベースがあります。
  • US EnvironmentalProtection Agency
    アメリカ環境保護局のページです(英語)。
  • 食品衛生の窓
    東京都公式サイト。遺伝子組み替え食品や食中毒、食品衛生豆知識等の情報を掲載。ダイオキシンや環境ホルモンの解説もあります。
  • 日本園芸協会
    植物博物館もこちらからどうぞ。


検索サイト

電子ジャーナル(洋雑誌)

電子ジャーナルは過去4年~最新号までの全文閲覧が可能です。
(一部のタイトルでは過去4年に関わらず閲覧可能な記事もあります。)


心理学研究科選定

“Journal of the American Academy of Child and Adolescent Psychiatry”


現代文化学科選定

“TESOL Quarterly “

”TESOL Journal”

”World Archaeology”

”Journal of Popular Culture”


観光ビジネス学科選定

”Cornell Hospitality Quarterly”


スポーツ指導学科選定

“American Journal of Sports Medicine”

”Sports health”


コーナー展示[本館]

●「北海道関連図書コーナー:学ぶ・楽しむ北海道」
分野別に「歴史」・「アイヌ」・「北海道の今」・ 「雑学」・「スポーツ」・
「食」・「旅・散歩」・「鉄道」と 8つに分けて揃えています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 学習といえば「学科選書コーナー」「シラバス参考図書コーナー」へ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 就職試験対策には「就職コーナー」「教職コーナー」
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 書店で人気の「ベスト本コーナー」、自分磨きに「自己啓発コーナー」、そして入口すぐ横の「新着図書コーナー」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA   OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 特別展示:「日本語力を磨く」             ● 「学びの一歩~図書館を利用しよう」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA  OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 図書館ボランティアの展示「”猫”をテーマにした図書」   ● 2014年度 書評・評論コンクール応募作品の展示
本館・らせん階段下のスペースに展示しています。       「学生が選んだ この本がおもしろい!」

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA

● 2014ブックハンティングで選んだ本
参加者がポップも作成しています! →詳しくはこちらをクリック

このように本館にはたくさんの展示コーナーがあります。
 全て貸出が可能ですので、是非ご利用ください!

コーナー展示[第二閲覧室]

第二閲覧室には新着コーナー(DVD・CD)があります!
 
おすすめポイントが一目で分かるメッセージ付きです

昼休みや授業の空き時間等
にぜひ視聴してください。
★ 新着資料 ★
・「E.T」
・「駆込み女と駆出し男」
・「プリズン・ブレイク」1~2
・「ミニオンズ」
・「ジョバンニの島」
・「海街diary」
・ 「KANO~1931海の向こうの甲子園~」
・「だいじょうぶ3組」
・「タイムスクープハンター」4
・「wood job~神去なあなあ日常~」
・ 「キングスマン」

 
学科選定DVD コーナー
学科教員が選んだ、「お奨めDVD・ビデオを展示しています。
自分の学科は要チェック!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


★入口前の展示 ★

幕末特集:歴史は物語(ストーリー)だ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
★カウンター前の展示★
猫の絵本特集 ~絵本に猫はよく似合う~
>ネコ絵本
★絵本コーナーの展示
 2014年度書評・評論コンクール 書評.絵本の部で入賞した3作品を展示しています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その他の展示
♪  カウンター横にある掲示コーナーには、「学生向け募集」、「札幌近郊で感性を磨く」など、
作品募集や展覧会の案内等を随時 掲示・設置しています。お立ち寄りの際は要チェック!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA    OLYMPUS DIGITAL CAMERA
♪  知っていますか?お得な「Take Free」コーナー
~第二閲覧室前ロビーにあります。是非ご覧ください。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

北海道地区大学図書館協議会相互利用サービス

他大学所属の学生・教職員の方へ

当館の利用案内です。どうぞご覧ください。 ⇒ 当館利用案内

 

 

本学学生・本学教職員の方へ

本学図書館は北海道地区大学図書館協議会相互利用サービスに加盟していますので、本学の学生は学生証を、教職員は本学発行の身分証明書の提示によって他大学図書館を利用することができます。 

                   

 利用方法について ⇒ 北海道地区大学図書館協議会相互利用サービス

利用案内


開館時間

○平日
本館 9:00~21:30(18:00以降のサービス:貸出/貸出更新/返却のみを受け付けています)
貸出/貸出更新/返却の受付時刻は21:20までとなります。ご注意ください。
第二閲覧室 9:00~18:00

○土曜日
本館 9:00~16:30
貸出/貸出更新/返却の受付時刻は16:20までとなります。ご注意ください。

第二閲覧室 9:00~12:00

●夏季/冬季/春季休業期間中の開館時間
・平日  9:00~17:00
・土曜日 夏季・冬季…休館 / 春季…本館 9:00~13:00  第二閲覧室 9:00~12:00

休館日

日曜日・祝日・開学記念日(6月27日)・年末年始・整理休館日(毎月上旬)
開館時間の変更・臨時休館については、その都度掲示します。

貸出期間と冊数

大学生・短大生の利用
  • 図書・・・・・・・・・・・・・・・・・5冊まで(14日間)
  • 雑誌(バックナンバー)・・・・・・・・5冊まで(7日間)
  • ビデオ・DVD・CD・CD-ROM・・・・・・開館時間内(1回1タイトル)
大学院生・専攻科学生(幼児教育専攻)の利用
  • 図書・・・・・・・・・・・・・・・・・20冊まで(90日間)
  • 雑誌(バックナンバー)・・・・・・・・10冊まで(30日間)
  • ビデオ・DVD・CD・CD-ROM・・・・・・開館時間内(1回1タイトル)

★「禁帯出」・「参考書」・「年鑑」と丸シールで表示されているものについては、貸出はできません。
★貸出には学生証が必要です。

貸出

借りたい資料に学生証(無い方は図書利用カード)を提示しカウンターで手続きをしてください。

貸出更新

図書については、予約のない限り引き続き借りる手続きを、大学院生・専攻科学生→1回まで、
大学生・短期大学生→5回まで貸出更新することができます。
貸出更新希望の図書と学生証(無い方は図書利用カード)を提示しカウンターで手続きをしてください。


返却

○図書・雑誌のバックナンバーは本館カウンターに返却して下さい。
(閉館時は、2F図書館入口の横にある返却ポストを利用して下さい)

○ビデオ・DVD・CD・CD-ROMは、第二閲覧室カウンターに返却して下さい。

返却時の注意

  • 開館時間内にポストに返却すると、同日の貸出手続きを受けられない事があります。
  • 返却日に遅れると貸出が一定期間受けられなくなります。
  • ビデオテープは次の方のためにも、巻き戻してから返却しましょう。

※ 返却が遅れた場合の貸出停止期間 返却期限日を超過している学生には、電話連絡→督促状送付をします。

◎貸出停止期間は…

☆返却期限日から7日間以内の返却の場合は、遅れた日数分だけの貸出停止。
(例:3日間の延滞は3日間の貸出停止)

☆返却期限日から8日以上を過ぎた場合は、最長7日間の貸出停止。
(例:15日間の延滞は借りている資料を返却したその日から7日間の貸出停止)

♪図書館からのお願い♪

資料を借りている人が延滞すると、その資料を探している人、予約を申し込んだ人が大変困ります。
返却期限日を守ることは図書館を利用している人同士のルールです。更新手続をするなどご協力をお願いします。

予約

利用したい資料(視聴覚資料を除く)が貸出中の場合に限り、予約ができます。
予約の申込み方法には2通りあります。

(1)図書館カウンターへ申し込む(初めての方には(1)をおすすめします)。
(2)館内資料検索機(=OPAC)で申し込む。

※(1)と(2)を行うには共に学生証/図書利用カードが必要です。


リクエスト

本学図書館に所蔵が無い図書で、あなたが選んだ図書を図書館が購入し、リクエストした方を最優先に貸出を行うサービスです。
リクエストの申込み方法には2通りあります。

(1)本館2・3Fの館内資料検索機近くに設置のリクエストコーナーから申し込む(リクエスト申込み用紙と受付ボックスを設置しています)。
(2)館内資料検索機(=OPAC)で申し込む(学生証/図書利用カードが必要です)。

レファレンスサービス

図書館の利用に関する事や、資料の調査、及び調査方法、他大学図書館の利用方法など、皆さんが図書館をもっと有効に利用するためのアドバイスを行なっています。

総合情報館の利用(※本学学生・教職員のみ)

図書館では、B1Fの「シアター」、1Fの「プラザ」を使用する予約を受け付けています。
これらの施設は、クラブ活動・課外活動、あるいは独自の企画で利用することができます。

  • シアターとは B1Fにある「シアター」は、約500人収容でき、演劇、コンサート、講演、その他の発表会など、催しものに利用できます。また、「シアター」のステージを演出できる照明や、音響施設、さらに16ミリ映写機などもあります。
  • プラザとは 1Fにある、大きな窓ガラスに囲まれた明るい板の間の広間はプラザです。
    プラザにも音響機器があり、演奏会やパーティなどができる自由な広間です。
利用手続き

利用したい日の1週間前までに本館「レファレンスカウンター」へ申し込んでください。

●手続き
(1)レファレンスカウンターへ申し込む
(2)所定の申込書を提出
(3)許可後、利用可能になります。

●貸出対象
○授業(ゼミ等)での使用
○部活動

注意事項 ・シアターやプラザは個人での貸出はしておりません。

利用規則

  • 飲食禁止です。飲食をした場合は学生証の提示を求めます。
  • 図書館のパソコン(インターネット・CD-ROM・館内資料検索機)の利用マナーを守りましょう。
  • 図書ならびに、その他の資料の紛失、無断持出、破損をしないようにしましょう。
  • 規則に反したり、他の人に迷惑をかけないようにしましょう。
  • 館内での携帯電話の通話はご遠慮下さい。


学外の方へ

卒業生の方、付属幼稚園児と父母の方へ

手続き方法
図書館本館のカウンターで利用申請書に記入しますと「札幌国際大学図書利用カード」が発行されます。

◎卒業生の方へ
利用申請書に卒業年度と学科、学生番号を記入していただきます。身分証明書(運転免許証・保険証等)もご持参ください。
くわしくは「卒業後の図書館の利用について」をご覧ください。

◎付属幼稚園児と父母の方へ
利用申請には、本学付属幼稚園の在園証明書及び身分証明書(免許書・保険証等)をご持参ください。

※カードの有効期限は発行した年度の3月31日までです。4月以降利用の際は、再度手続きが必要です。

◆図書利用カード発行/図書利用カード更新手続きの受付時間
平日:9:00~16:00まで   土曜日:9:00~12:00まで

  • 貸出図書・雑誌:3冊/14日間  ビデオ・CD・DVD:1回/1本(開館時間内、館内のみ)
  • 貸出できない期間:
    (1)学生のテスト期間中(平成27年8月4日[火]~8月8日[土]、平成28年2月3日[水]~8日[月])
    (2)返却期限を過ぎた場合

※返却期限より遅れて返却した場合…

7日間以内に返却した場合→遅れた日数分の貸出停止(例:3日間遅れた場合は3日間の貸出停止です)

8日間以上過ぎて返却した場合→1週間(7日間)の貸出停止

図書の破損・汚損について
○万一、図書を破損・汚損してしまった場合は、自分で修復せずに、そのまま図書館カウンターへお持ちください。図書館で修復します。
○破損・汚損の程度によっては弁償していただく場合もあります(「札幌国際大学図書館規則第9条」より)。


他大学所属の学生・教職員の方へ

道内大学図書館相互利用サービスを利用する他大学の学生・教職員の方へのご案内です。

初めて来館される方の受付時間
平日:9時~16時まで  土曜:9時~12時まで

手続き方法
(1)初めて来館された方は、学生証もしくは所属大学が発行する身分証明書を図書館本館のカウンターへご提示ください。

(2)「札幌国際大学図書利用カード(以下「図書利用カード」)」を発行しますので利用申請書に記入いただきます。
(カード作成所要時間 15分程度)

(3)次回来館時には必ずカウンターへ「図書利用カード」と「学生証(身分証明書)」をご提示のうえ館内をご利用ください。

【お願い】お帰りの際にもカウンターの職員へお声掛けください。

★ 詳しい手続きについて → 道内大学図書館相互利用サービスを利用する方へ

※ 対象となる学生は正規生に限ります。 科目等履修生、聴講生の方は「一般市民の方」としてご利用ください。

《 本学定期試験に伴う利用制限について 》
本学では定期試験1ヶ月前から試験終了後1週間までの間は他大学の学生・教職員の方への館外貸出しをしておりません。
どうぞご了承ください。
*利用制限期間(内容:館外貸出しの停止)
前期:平成28年7月3日(日)~8月16日(火)
後期:平成28年12月29日(木)~平成29年2月12日(日)
※休館日(日曜・祝日・お盆休み・年末年始等)を含んで掲載しています。


一般市民の方

調査・研究を目的とされる方で閲覧を希望される場合は以下の通りに手続きを行ってください。利用は資料の館内閲覧及び著作権を超えない範囲での複写が可能です。

手続き方法
(1)事前に最寄の公共図書館から紹介状を発行してもらい、それをご持参の上お越しください。
(2)身分証明書(免許証・パスポート・保険証等)と共に図書館カウンターに提出してください。

卒業後の利用について

卒業生の皆さんは図書館を利用することができます。

手続き方法

図書館本館のカウンターで利用申請の手続をしますと「札幌国際大学図書利用カード」を発行いたします。
発行までにかかる時間は15~20分ほどです。

図書利用カード発行/図書利用カード更新手続きの受付時間

平日:9:00~16:00まで   土曜日:9:00~12:00まで
※受付時間内の来館が難しい場合はご連絡ください。TEL:011-881-6722

利用申請に必要なもの

卒業年度、学部、学科、学生番号(利用申請書に記入していただきます)
身分証明書(運転免許証・保険証等)等

※ カードの有効期限は発行した年度の3月31日までです。
4月以降利用の際は、再度手続きが必要です。

貸出冊数と期間

図書・雑誌:3冊 14日間
ビデオ・CD・DVD:1回 1本(開館時間内、館内のみ)

貸出できない期間

学生のテスト期間中
返却期限日を過ぎた場合

※詳しくは図書館までお問い合わせください。

図書館へのアクセス

連絡・お問合わせ先

札幌国際大学図書館
〒004-8602 北海道札幌市清田区清田4-1-4-1

TEL&FAX (011)881-6722

E-mail toshokan@ad.siu.ac.jp

 

お問い合わせ

このお問い合わせフォームからお問い合わせの内容を送信頂けます。

以下の項目にご記入後、下の「送信」ボタンを押しますと内容がそのまま図書館宛に送信されます。
※必須項目につきましては、恐れ入りますが必ずご記入の上送信下さいますようお願い致します。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご連絡先電話番号 (必須)

題名

メッセージ本文

実習に行く学生の皆さんへ

実習に行く学生を対象に、実習期間中の図書・雑誌の貸出期間を変更します。

借りるときは必ず図書館員に実習へ行くことを伝えてください。

返却時の申し出では変更ができません。
貸出の時に借りている期間~返却日が実習期間にあたる時にはお知らせください。
● 貸出開始日 : 実習開始日の一週間前から
● 最終返却日 : 実習最終日の一週間後まで
その他ご不明な点等がありましたら図書館員へご相談ください。