地域連携センター

スポビズ・カフェ

スポビズ・カフェとは

講演会、シンポジウムとは異なり、スポーツビジネスの専門家と一般の人々が、コーヒーを飲みながら、スポーツについて気軽に語り合う場をつくろうという試みです。一般市民とスポーツビジネス業界の関係者、研究者をつなぎ、スポーツビジネスの社会的な理解を深める新しいコミュニケーションの手法として考えています。
カフェシアンティフィークとして1998年にイギリスのリーズで生まれ、イギリス国内そして海外に急速に広まった「サイエンスカフェ」の活動のスポーツビジネス版といえます。

 

(平成25年度開催スポビズカフェの報告)