生涯学習センター

本取組の概要

本取組の概要

本取組の概要図

本取組は、インクルージョンの理念のもと障がい児・者の特別支援や家族支援のための取組として9年目を迎える音楽療育ワークショップを、幼児教育保育学科の学生の実習やボランティア活動の場として位置づけ、現代の多様化する保育現場や特別支援教育、子育て支援にも対応できる保育者としての資質向上と実践力を養うことを目的としています。

この取組の特色は、音楽療育ワークショップが8年間の実績にのっとり幼児教育や各種福祉現場で求められている専門知識や実践力を培うための場であり、学科が目指す質の高い保育者養成の重要な役目を果たしているという点です。

毎年約150組の親子の登録があるこの取組は学内施設を会場に展開することにより地域へのネットワークを持ち、現任教育としての「保育音楽療育士」養成にも広がりを見せています。

今後も学科に留まらず全学に接点を持ち実践力のある心豊かな保育者養成、人間形成のためさらなる追究を重ねていきます。