教員紹介

川俣 甲子夫

学部・学科名

人文学部 心理学科(臨床心理専攻)

教員名

川俣 甲子夫

1)略歴:最終学歴 ・北海道大学大学院文学研究科博士課程単位取得満期退学
・静修短期大学講師
・札幌国際大学教授
・札幌国際大学大学院心理研究科教授
2)学位 昭和49年3月 修士(人文学)
3)資格:オプション
(専門分野、教育分野に関わるもの)
4)担当科目 「学習心理学」「心理学研究法特論」
5)専門分野 学習心理学
6)研究テーマ ・若者の持つ危機意識と自己意識の形成
7)所属学会 日本心理学会、北海道心理学会、大学教育学会
8)著書、論文、発表、作品等 ・「社会心理学-臨床心理学との接点-」
・「現代心理学の基礎と応用」
・「行動と体験-現代心理学入門-」
・「シングル・ケース研究法-新しい実験計画法とその応用-」
・「オペラント行動の基礎と臨床」
9)メッセージ、個人ホームページ等:
オプション(研究テーマ・活動の紹介)
これまでは、実験・調査的な手法に重きを置いた活動を主に実施していました。
しかし、大学院での少数事例の研究法の講義や、最近の臨床心理学での質的研究に触発され、GTA等に関心を持ち始めました。