教員紹介

西田 眞里子

教員紹介
  • 受験生応援サイト UPBEAT
  • 資料請求
  • 大学院 心理学研究科
  • 大学院 観光学研究科
  • 大学院 スポーツ健康指導研究科
  • 観光学部 観光ビジネス学科
  • 観光学部 国際観光学科
  • 人文学部 現代文化学科
  • 人文学部 心理学科 臨床心理専攻
  • 人文学部 心理学科 子ども心理専攻
  • スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科
  • スポーツ人間学部 スポーツ指導学科
  • 短期大学部 総合生活キャリア学科
  • 短期大学部 幼児教育保育学科
学部・学科名

スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科

教員名

西田眞里子 (2008年6月「山口」より改姓)

1)略歴:最終学歴 ・北海道大学大学院国際広報メディア研究科修士課程修了
(国際広報メディア学専攻 日本言語論講座所属)
・全日本空輸(ANA)株式会社 札幌支店勤務(旅客課 旅客係)
・中国 吉林省 吉林国際語言文化学院,東北師範大学対外経貿学院 講師
・札幌ランゲージセンター(日本語学校) 講師
・北海道東海大学,北海道情報大学,札幌国際大学 非常勤講師
・北海道大学留学生センター 非常勤講師
・北海道教育大学岩見沢校 非常勤講師
・北海道大学 国際本部 グローバル教育推進センター 非常勤講師
・北海道大学 国際連携機構 国際教育研究センター 非常勤講師
・札幌国際大学 准教授
2)学位 平成19年6月 修士(国際広報メディア)
3)資格:オプション
(専門分野、教育分野に関わるもの)
・中学校教諭 国語科免許(昭和50年3月取得)
・日本語教育能力検定試験(平成8年3月合格)
・中国 吉林省 吉林国際語言文化学院 栄誉賞(平成14年10月受賞)
4)担当科目 「日本語表現Ⅰ&Ⅱ」「日本語教育論」「日本語Ⅰ&Ⅱ(留学生)」
5)専門分野 (日本語非母語話者に対する)日本語教育 日本語学 日本語音声学音韻論(主に日本語教育におけるアクセント指導分野)
6)研究テーマ ・文法上の使用制限に与える敬語化の影響について
・変化を表す「Vようになる」の否定形式について
・日本語教育におけるアクセント指導の問題点と指導方法について
・「初音ミク」を用いた日本語教育用「音声・動画教材」の開発&製作
7)所属学会 日本語教育学会、JLEM日本語教育方法研究会
8)著書、論文、発表、作品等 ・「授受補助動詞の使用制限に与える敬語化の影響について-「くださる」「いただく」を用いた感謝表現を中心に-」
・「日本語ピッチアクセントに関する意識化を図る試み-日本語非母語話者に対する日本語教育の現場で-」
・「不適切な韻律を誘発しにくい日本語教育用音声・動画教材の作成とその可能性‐適切なアクセントの保持を目指した『新Te-formの歌』(歌とアニメーションキャラクター:ボーカロイド 初音ミク‐」
9)メッセージ、個人ホームページ等:
オプション(研究テーマ・活動の紹介)
バーチャルキャラクター「初音ミク」を用いた「日本語教育用音声・動画教材」を製作し、YouTube(下記 URL)にて公開しています。動詞の「辞書形」から「て形」を作る文法ルールの歌です。「て形」暗記用に従来使用されていた「替え歌」には不適切なアクセントが誘発される恐れがあったため、自然なアクセントで歌えるように自作しました。外国人学習者向けとして「初音ミク」に文法ルールの歌を歌わせた日本語教材は、本作品が初めてのはずです。外国人に日本語を教える仕事に携わっていらっしゃる方々や日本語を学んでいる外国人の方々に、視聴及び活用していただけると幸いです。(北海道新聞H22.10.28朝刊、紹介記事掲載)
http://www.youtube.com/watch?v=yN8ykkpnxM8
(Miku HATSUNE) New Te-form Song for Japanese language learning-by Mari KITAHIRO
なお、「mp3音楽ファイル」「wmv動画ファイル」「授業時配付用資料 & 歌詞カードpdfファイル」など無償配布可能です。申し込みは以下のメールアドレスまで。
marikoemia@yahoo.co.jp