教員紹介

後藤 ゆり

教員紹介
  • 受験生応援サイト UPBEAT
  • 資料請求
  • 大学院 心理学研究科
  • 大学院 観光学研究科
  • 大学院 スポーツ健康指導研究科
  • 観光学部 観光ビジネス学科
  • 観光学部 国際観光学科
  • 人文学部 現代文化学科
  • 人文学部 心理学科 臨床心理専攻
  • 人文学部 心理学科 子ども心理専攻
  • スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科
  • スポーツ人間学部 スポーツ指導学科
  • 短期大学部 総合生活キャリア学科
  • 短期大学部 幼児教育保育学科
学部・学科名

スポーツ人間学部 スポーツ指導学科

教員名

後藤 ゆり

1)略歴:最終学歴 ・最終学歴 北海道大学大学院医学研究科 修了
・株式会社ピープル(スポーツクラブインストラクター)
・札幌国際大学准教授
2)学位 博士(医学)
3)資格:オプション
(専門分野、教育分野に関わるもの)
・中学校教諭一級免許証(保健体育)
・高等学校教諭二級免許証(保健体育)
・National Strength and Conditioning Association – Certified Strength and Conditioning Specialist (NSCA-CSCS)
・健康運動指導士
4)担当科目 「スポーツ傷害と予防」「衛生学及び公衆衛生学」「バスケットボール」
5)専門分野 応用健康科学、健康教育
6)研究テーマ ・スポーツ傷害の予防について
・介護予防活動の自主運営化について
・地域での教康教育について
7)所属学会 北海道公衆衛生学会、北海道医学会、 日本体力医学会、日本エイズ学会、日本健康行動科学会、日本国際保健医療学会、 日本健康学会、American Public Health Association
8)著書、論文、発表、作品等 ・Do Japanese Legislators Hold Appropriate knowledge and Perceptions on HIV/AIDS? Cross-Sectional Evidence.Asia-Paciffic E-Journal of Health Social Sciences.2013;Vol.2(2)
・北海道の地方議会議員のジェンダー視点と性教育に対する意識.日本健康教育学会誌.2014;Vol.22(1):3-12
・The characteristics of female participants of physical activity for senior citizens depend on a score of TMIG-IC.The 6th International conferences in community Health Nursing Research(ICCHNR)conference.2015.
・中学生サッカー選手のポジション別の体力比較~北海道A市の中学校での調査から~.日本健康行動科学学会第16回学術大会.2017.
・中学校サッカー部に所属する選手の部活動や学校生活への意識~北海道A市の中学校での調査から~.日本健康行動科学会第16回学術大会.2017.
・小学校教諭の健康教育に関する意識について~共起ネットワークによるインタビュー調査の分析~.日本健康行動科学会第16回学術大会.2017.
9)メッセージ、個人ホームページ等:
オプション(研究テーマ・活動の紹介)
「スポーツ」を科学的に理解することや「スポーツ」を行う「人間」をいろいろな視点から理解することは、スポーツ指導者にとって大変重要です。
また、「スポーツ」と「人々の健康」の関連についても皆さんと一緒に考えていきたいと思います。