教員紹介

武井 昭也

学部・学科名

人文学部 心理学科(子ども心理専攻)

教員名

武井 昭也

1)略歴:最終学歴 ・法政大学大学院人文科学専攻
・昭和57(1982) 北海道教育委員会(教諭、指導主事、研究員)
・平成8(1996) 静修短期大学講師
・平成17(2005) 札幌国際大学教授
2)学位 昭和60(1985) 修士(人文学)
3)資格:オプション
(専門分野、教育分野に関わるもの)
・教授
・全国大学・短期大学実務教育協会並びに実務教育学会主催 Best Educator of The Year賞
・日本ビジネス実務学会プレゼンター・オブ・ザ・イヤー賞優秀賞
・全国大学実務教育協会実務教育優秀教員表彰
4)担当科目 「日本文学」「保育内容研究(言葉)」
5)専門分野 日本近代文学 日本語表現
6)研究テーマ ・東北・北海道の文学、村上春樹、文化財としての絵本の価値
7)所属学会 法政大学国文学会、日本ビジネス実務学会、
8)著書、論文、発表、作品等 ・「高橋和巳と李商隠」「村上春樹-「井戸」の向こう側についての考察-」「村上春樹井戸再考」
・「高等教育におけるプレゼンテーション能力育成の意義とその指導法について」
・『生徒がいきる高校国語科の授業実践』『北海道論-北の情熱』「『北の国から』という表象-文学的立場から」
・「ジェネリック・スキル教育の意義と課題-日本語表現力育成事例から-」
9)メッセージ、個人ホームページ等:
オプション(研究テーマ・活動の紹介)