教員紹介

遊佐 順和

教員紹介
  • 受験生応援サイト UPBEAT
  • 資料請求
  • 大学院 心理学研究科
  • 大学院 観光学研究科
  • 大学院 スポーツ健康指導研究科
  • 観光学部 観光ビジネス学科
  • 観光学部 国際観光学科
  • 人文学部 現代文化学科
  • 人文学部 心理学科 臨床心理専攻
  • 人文学部 心理学科 子ども心理専攻
  • スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科
  • スポーツ人間学部 スポーツ指導学科
  • 短期大学部 総合生活キャリア学科
  • 短期大学部 幼児教育保育学科
学部・学科名

短期大学部 総合生活キャリア学科

教員名

遊佐 順和

1)略歴:最終学歴 ・北海道大学大学院教育学院教育学専攻 修了
・日本フイルコン株式会社
・池脇会計事務所
・北海道国際航空株式会社
・株式会社ホテルオークラ札幌
・札幌国際大学講師
・札幌国際大学短期大学部准教授
2)学位 修士(教育学)
3)資格:オプション
(専門分野、教育分野に関わるもの)
・中学校教諭1種免許(社会)
・高等学校教諭1種免許(社会)
4)担当科目 「北海道論」「北海道のフードビジネス」「課題解決演習Ⅰ・Ⅱ」「簿記入門」
5)専門分野 ホスピタリティ、人材教育、地域資源論
6)研究テーマ ・資源活用による地域振興
・食と観光による地域ブランド創り
7)所属学会 日本教育学会、日本地理学会、日本民俗学会、日本観光研究学会、北海道都市地域学会、沖縄地理学会、立正地理学会
8)著書、論文、発表、作品等 <論文>
・「離島における外部人材導入の意義―利尻島・礼文島における域学連携事業を事例として―」
・「地域資源活用による観光、人材育成に関する研究」
・「高等教育機関による地域力の創出に関する研究―北海道離島地域における人材育成を事例として―
・地域資源活用による地域力の創出に関する研究-函館西部地区バル街を事例として―
<発表>
・地域に対する矜持の形成に関する一考察
―大学教育における地域資源を活用した体験的学習に着目して―
・北海道産昆布の地域資源としての活用と可能性
―昆布の生産地と消費地における地理的特徴に着目して―
・地理的表示保護制度の活用による北海道産昆布の付加価値向上
・北海道の昆布がもたらす食文化の多様性
9)メッセージ、個人ホームページ等:
オプション(研究テーマ・活動の紹介)
・北海道経済連合会 食関連産業連携企画専門委員会委員(2005~2006)
・北海道農業農村振興審議会委員(2008~2010)
・農林水産省北海道農政事務所 地域輸出実践者ネットワーク構築委託事業審査委員(2010年度)
・北海道 域学連携北海道利礼3町活性化モデル事業実行委員会委員 (2013年度)
・JICA国際協力機構 平成27年度課題別研修事業「官民連携による地域観光マーケティング」コース 講師及びフィールドワークファシリテーター
・「日本の昆布文化と道内生産地の経済社会の相互連関に関する研究」(日本学術振興会課題設定による先導的人文学・社会科学研究推進事業 実社会対応プログラム2015.10~2018.9)
・平成30年度豊浦町観光開発審議会委員
・特定非営利活動法人 日本料理アカデミー正会員