教員紹介

若菜 博

教員紹介
  • 受験生応援サイト UPBEAT
  • 資料請求
  • 大学院 心理学研究科
  • 大学院 観光学研究科
  • 大学院 スポーツ健康指導研究科
  • 観光学部 観光ビジネス学科
  • 観光学部 国際観光学科
  • 人文学部 現代文化学科
  • 人文学部 心理学科 臨床心理専攻
  • 人文学部 心理学科 子ども心理専攻
  • スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科
  • スポーツ人間学部 スポーツ指導学科
  • 短期大学部 総合生活キャリア学科
  • 短期大学部 幼児教育保育学科
学部・学科名

人文学部 現代文化学科

教員名

若菜 博

1)略歴:最終学歴
:職歴
・北海道大学大学院教育学研究科修士課程教育制度専攻修了(教育学修士)
・北海道大学大学院教育学研究科博士後期課程教育制度専攻中退
・北海道教育大学教育学部助手・講師・助教授
・室蘭工業大学大学院工学研究科教授
・札幌国際大学人文学部教授
2)学位 教育学修士(北海道大学)
3)資格:オプション
(専門分野、教育分野に関わるもの)
・高等学校教諭2級普通免許(理科)
・高等学校教諭2級普通免許(数学)
4)担当科目 「教育学」「教育原理」「生涯学習論」「教育方法論」「学びの技法ⅠおよびⅡ」「北海道Ⅱ」「教職実践演習(中・高)」「人文学概論」
5)専門分野 教育学、教育方法学、科学と社会、地域と文化
6)研究テーマ ・森林文化に関する教育内容研究
7)所属学会 日本教育方法学会、水資源・環境学会、北海道教育学会
8)著書、論文、発表、作品等 著書
・「東日本大震災と教育方法」(図書文化・共)
・「The Dilemma of Boundaries:Toward a New Concept of Catchment」(Springer-Verlag・共)
・「現代教育方法事典」(図書文化・共)
・「現代教育学事典」(労働旬報社・共)
・「物理教授法の研究―授業書方式による学習指導法の改善」(北海道大学図書刊行会・共)
論文
・「内陸森林と魚附林」
・「里海と魚つき林」
・「津波から身を守る減災教育」
・「下北半島造林活動と札幌農学校」
・「近世日本における魚附林と物質循環」
・「日本における現代魚附林思想の展開」
・「現代魚附林思想と「ニシン山に登る」―三浦正幸・大滝重直らの「森と海」に関する複層流」
・「ピーマンの実は光合成しているか―“実体的イメージ”の形成を通した光合成認識のために」
9)メッセージ、個人ホームページ等:
オプション(研究テーマ・活動の紹介)
近年は教育内容研究として、先人の遺産である保護林の役割、その歴史および文化的背景に関して、調査・分析・発表を行ってきている。対象としている海岸保護林は、「砂防林」「潮害防備林」「防風林」「魚つき林」(うおつきりん,fish breeding forests)などである。日本の伝統的保護林は「持続可能な未来」のための先人たちの知恵の結晶でもある。それらの知恵の一端を多くの人と共有していきたい。