教員紹介

関 憲治

学部・学科名

スポーツ人間学部 スポーツビジネス学科

教員名

関 憲治

1)略歴:最終学歴 ・国際基督教大学教養学部卒業
・慶應義塾大学大学院経営管理研究科修士課程修了
・東北大学大学院経済学研究科博士後期課程修了
・北海道拓殖銀行
・Citibank,N.A
・エス・ジー・信託銀行
・自由が丘産能短期大学准教授
・札幌国際大学准教授
2)学位  博士(経営学)
3)資格:オプション
(専門分野、教育分野に関わるもの)
・公益社団法人日本証券アナリスト協会検定会員
・1級ファイナンシャル・プランニング技能士、CFP®
・シニア産業カウンセラー(一般社団法人日本産業カウンセラー協会)
・キャリアコンサルタント
4)担当科目  「経営管理論」「プロジェクト演習Ⅰ・Ⅱ」「基礎演習Ⅰ・Ⅱ」「応用演習Ⅰ・Ⅱ」「テーマ研究Ⅰ・Ⅱ」「キャリア形成特論」他
5)専門分野  経営学、財務管理論、ビジネス実務・キャリア教育の実践
6)研究テーマ 企業行動に対する株式市場の評価、日本の株式市場におけるファンダメンタル・リターン、ビジネス実務教育とキャリア教育、他
7)所属学会  証券経済学会、日本ビジネス実務学会、生活経済学会、日本キャリアデザイン学会、慶応義塾経営管理学会、東北大学経済学会、日本経営学会、他
8)著書、論文、発表、作品等 ・森脇道子編著(2011)『ビジネス実務総論 改訂版』実教出版
・一般財団法人全国大学実務教育協会編(2013)『実践キャリア考』実教出版
・一般財団法人全国大学実務教育協会編(2014)『能動的学修の教員リーダー講座基本テキスト』
・関憲治・風戸修子・石嶺ちづる(2014)「「就業力ポートフォリオ」を活用した卒業レポートによる学習成果の質的把握の試行」(報告)自由が丘産能短期大学紀要第47号
・関憲治・山田隆(2014)「日本の株式市場で集中投資は報われるか」中央大学経済研究所ディスカッション・ペーパー No.233
・山田隆・関憲治(2015)「企業のライフサイクルに応じた営業キャッシュフローの使途が株式リターンに与える影響」『証券経済学会年報』第49号別冊
・山田隆・関憲治(2016)「ライフサイクル仮説と経営者行動が株式リターンに与える影響」『証券経済学会年報』第50号別冊
・関憲治(2016)「キャリア教育とビジネス実務教育の効果的な連携のあり方と課題」『ビジネス実務論集』第34号
・関憲治・山田隆(2017)「エクイティスプレッドに影響を与える経営者行動の考察」『証券経済学会年報』第51号別冊 他
9)メッセージ、個人ホームページ等:
オプション(研究テーマ・活動の紹介)
能動的な学修を目指した授業を行います。授業に積極的に参加してください。